ロリゲースキーがおくる
エロゲー・同人ゲー 攻略&レビュー

エロゲーや同人ゲームなど主に二次元エロに関する
レビュー投稿やオススメをするブログ
極力最後までプレイして感じたことを綴っていきます
筆者はロリやゲーム性のあるエロゲが好きです

    タグ:おしっこ

    今回紹介するのは
    サークル「あせろら」さんの
    「寝取られ新妻モニカ~ツンデレな奥さんのHなお仕事~」です


    数多くのエロRPGを作成されているサークルさんです
    本作もエロエロ全開な作品となっています

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★★
    エロ頻度:★★★★★
    実用度:★★★★★
    難易度:★☆
    ロリ度:★☆

    主人公のモニカを始め、パーティのヒロインたちがどんどんエッチに溺れてしまうことが作品のコンセプトなため
    頻度もシーン数もとんでもない数になっています
    基本CG53枚とは思えないほどバリエーション豊かで
    衣装差分、表情差分、シチュエーション差分などでたっぷりと楽しませてくれました
    レビュー前に2周しましたが、おそらく全シーンの半分も回収出来ていないと思います
    そもそもおっぱいさんメインのサークルさんなのでロリ度は低め
    一応ヒロインの一人が小柄なロリ爆乳ネコミミ魔法使いなのとモニカがロリ化するイベントがありますので多少加点しています

    ss179
    本作の主人公でメインヒロインのモニカ(CV.夢月やみ)
    冒険の終わりをきっかけにパーティメンバーで幼馴染のカイルと結婚する
    新居のために体を張ってお金を稼ぐのだが、行く先々でエッチな目に遭ってしまう

    ss186
    同じく幼馴染のパーティメンバーでヒーラーのソフィア(CV.花澤さくら)
    幼馴染三人組のお姉さん的立場でモニカとカイルには頼りにされている
    モニカに負けずカイルのことを気にかけていたようで
    彼とモニカが結婚してからもカイルを誘惑してしまう

    ss184
    パーティで唯一途中参加していたネコミミ魔術師のミリ(CV.一原わこ)
    カイルに助けられたことがきっかけでパーティメンバーとなり、それ故にカイルに惚れ込んでいる
    彼と特に仲のいいモニカには対抗意識があり、結婚してもカイルのことを諦めていない

    ss176
    ゲーム開始時に主人公モニカのおっぱいサイズを選択できる
    ここで選んだ後でも、ゲーム中いつでも変更可能

    ss178
    冒険を終わらせた主人公一行は街に定住するために
    資金100万Gと冒険者ランクAを目指すことになる
    お金は冒険者ギルドの依頼でダンジョン攻略する他に街でアルバイトして稼ぐことも可能
    このとき左の欄の条件が揃っていると受注可能でさらに右の欄の条件が揃っているとHイベントが発生する
    同じ場所のエッチでも右下のアイコンの分だけイベントが用意されている
    ハートは妊娠していない状態で発生するイベント
    「妊」マークはボテ腹状態で発生するイベント
    ボテ腹イベントは通常エッチがある程度進行していることが条件の物が多いので注意しよう

    ss181
    ss182
    アルバイトの中には指定の衣装を持っていないと受けられないものもある
    街の西地区に衣装屋があるのでしっかりと買い揃えておこう

    ちなみに本作はRPG要素がそこまで重視されていないため
    あせろらさんおなじみの精液による衣装強化システムはない
    とはいえ最強装備が全裸なのはお約束

    ss189
    ss191
    ss185
    もちろんバイトの中にはヘルス・ソープ・配信部屋など最初からエッチな内容の風俗店もあり
    ただし性風俗店はモニカの罪悪感がある程度低くなっていないと受けることが出来ない
    また、過激なプレイになるほど発覚度が上がりやすくなってしまう
    発覚度がMAXになるとカイルにモニカが裏でエッチなことをしていることがバレてしまう
    ゲームオーバーにはらないないが、エンディングの分岐条件であったり
    その後は特定のアルバイト後にカイルが覗くイベントが発生するようになる

    ss198
    エッチ内容によってはモニカが「失禁」「露出」「臭い」の性癖に目覚めることがある
    これを装備画面で設定すると特定のエッチイベントが変化するようになる

    ss187
    ss190
    ss194
    エッチなアルバイトをしているのはモニカだけではない
    ソフィアとミリも資金集めのために体を張っている
    彼女達のイベントをすすめるとカイルが現場を覗いてしまうイベントが発生する

    ss177
    冒険者ランクを上げるためにはダンジョン攻略が必要
    モニカ1人で挑むかそれとも助っ人を雇うかはプレイヤー次第
    ただし助っ人を雇うにはかなりの費用が必要になってしまう
    選択肢にはお金を払わなくても交渉するすべがありそうだが……

    ss180
    ダンジョンのザコ敵は攻撃の他にもモニカを拘束してエッチ攻撃をしかけてくる場合がある
    一度拘束されるとQTEを成功させないと開放されない
    何度も失敗してしまうとどんどん行為がエスカレートしていく
    また、モニカの方から誘惑して敵を骨抜きにしてしまうことも可能

    ss183
    2021年3月21日販売までの限定で
    エロゲVTuber餅月ひまりのコラボ衣装&アルバイトイベントが発生する初回限定バージョンが手に入る
    ひまりのコスプレをして彼女の代わりに商品レビューをしてほしいとのことなのだが……
    ちなみにイベント中のひまりのセリフは本人がボイスを当てているぞ

    正直イベント多すぎて紹介しきれないです
    数日かけてじっくり遊びましたがそれでもまだ見ていないイベントがたっぷりと残ってます
    イベントはフルボイスのものと汎用BGVのものがありますがそれでもこのボリュームなら納得の出来と言えるでしょう
    処女だったヒロインがだんだんと快楽におぼれていく
    嫁が街中の男たちに寝取られる
    旦那が別のヒロインに寝取られる
    嫁や幼馴染や仲間が他の男達とまぐわっているところに出くわしてしまう
    他の男とまぐわっているところをヒロインに見せつけられるなど
    NTRシチュエーションに隅々までこだわった作品になっています

    今回紹介するのは
    サークル「PICOPICOSOFT」さんの
    「シュヴァリエ・ヒストリエ」です


    前作「Rune'sPharmacy ~ティアラ島のお薬屋さん~」がめちゃくちゃ話題になったサークルさんですね
    私もガッツリ楽しませてもらってました

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★
    エロ頻度:★★★★★
    実用度:★★★
    難易度:★
    ロリ度:★★

    イラスト等メインスタッフのフニさんの絵はかなり童顔でも体型はすらっとしているおっぱいさんが中心なのでロリ度は低めかと思います。前作のような幼児化するイベントも見当たりませんでした
    ただ、サブヒロインに貧乳小柄メイドとツルペタのじゃロリ精霊がいたりもします
    ゲーム中殆どの敵が主人公ジャンヌの服を破ってエッチしようと迫ってきます
    また、町中でも殆どのNPCとエッチすることができるため、頻度は高いです
    一枚絵やカットインがあるエッチシーンも多くありますが、大半が立ち絵とドットアニメによるエッチシーンになるので実用度はそのあたりを加味して採点しました
    難易度は武器強化を行えばかなり低いです



    ss125
    ss134
    上視点型のアクションRPGになっていて
    主人公のジャンヌを操作して剣や魔法やダッシュ攻撃などで敵を倒していき、
    各ステージの一番奥にいるボスを倒せばエリアクリアとなる
    ちなみにいきなりラストダンジョンに挑むことも一応可能

    ss126
    各ダンジョンの奥に進むと四精霊が犯されるイベントが発生する

    ss129
    ss132
    街ではNPCに普通に話しかける他に
    騎士の権限を行使して情報収集やアイテムや技術を提供してもらうことなどができる
    また技術を取得しているとNPCへ売春を持ちかけたり、NPCの持ち物を盗んだりも可能

    ss145
    ss144
    ステータス画面ではアイテムや取得した技術の確認や設定が可能
    様々なサポートが受けられるようになっているが、オフにすることもできる
    ちなみに敵はかなりの頻度で衣装破壊やエッチ攻撃を行ってくるので
    処女プレイをしたい場合は最低でも純血のリボンを設定しておくことをおすすめする
    Hステータスではジャンヌの性体験が記録される
    多感度と悪い子度はゲーム内容に影響するので特定のエンディングやイベントをみたい場合はチェックしておこう
    ちなみに上がりすぎた多感度と悪い子度は教会へ寄付すると免罪符としてさげることが可能

    ss131
    選択肢の中には多感度や悪い子度が高くないと選べないものがある
    特に多感度は過激なイベントほど要求されるレベルが高くなる

    ss130
    雑貨屋の主人から支援を受けるためオナネタになるジャンヌ
    身体に触れないという条件で見抜きさせることにしたのだが……

    ss135
    ss136
    酒場で情報屋と取引き
    付き合いで呑んだ酒にはクスリをもられていた
    その後情報屋のテクニックが癖になった彼女はすっかり彼のちんぽの虜になってしまう

    ss133
    スラム街に住む没落貴族の男娼兄弟シリウスとレグルス
    彼らを金銭面で支援するため、ジャンヌは夜な夜な二人を買うことに

    ss138
    ss139
    教会の懺悔室にいたずらで訪れる人がいるとシスターから相談を受けたジャンヌは
    囮としてシスターの代わりに懺悔室に入ることに
    やってきた相談者は懺悔室の穴からイチモツをのぞかせ
    ジャンヌの黒い修道服を白く染めてしまう
    それでも収まらない彼はイチモツをジャンヌの口にねじ込ませる

    ss146
    囚われている王女リリィ
    最初のうちは精霊の加護と持ち前の魔力で触手を退けられていたが
    だんだんと力が弱まり、やがては触手の魔の手におぼれてしまう

    ss142
    ジャンヌお付きのメイドダイアナ
    冒険に苦戦している主人を支援するため
    貴族達に身を売ってお金を稼ぐことに

    ss147
    作品に同梱されている「最速しこしこチャート」では
    プレイヤーお好みのシチュエーションを見やすくなる方法をレクチャーしてくれるので
    プレイの参考にしよう

    フニさんの宝石箱のような繊細で美しい絵は素晴らしいの一言
    綺麗すぎてヌけないという人もいるかも知れませんが・・w
    このゲーム、メインである本道ストーリーやARPG部分はかなりあっさりめに作られていて
    寄り道せずに走り抜ければ1時間程度で通しクリア可能だと思います
    一方でサブイベントなどの寄り道がめちゃくちゃボリュームあります
    NPCのイベントを進行したり、やりこみ要素でもある自動生成ダンジョンに挑んだりとこちらが本編ではというほどの作り込みです
    ちなみに一度ゲームクリアしてしまえば、任意で回想をフルオープンすることも可能


    今回紹介するのは
    サークル「Color Jelly」さんの
    「魔物サロンと迷い路の冒険者」です


    ロリというよりもぷに。つるぺたも書くけどましゅまろおっぱいが多いといった印象のサークルさんです
    人間も描くけど人外少女のエロも多い方です

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★★
    エロ頻度:★★★★☆
    実用度:★★★★
    難易度:★★
    ロリ度:★★★☆

    等身低めなおっぱいさんが多いサークルさんですが本作はロリっ子ミニっ子多めになってます
    また、とにかくHイベントの数が多いですし、冒険中にも主人公が罠や特殊攻撃や状態異常でエッチな目に遭ってしまいます
    イベントH、敗北Hはじっくり楽しめるボリュームになっており1回のイベントでも差分や差し替えが豊富に切り替わり実用性は十分と言えると思います



    ss124
    ss128
    ss129
    ss139
    ゲームはいわゆる不思議のダンジョンタイプのローグライクRPG
    システム周りもしっかりしており、
    斜め移動・振り向き・飛び道具等、ローグライクに必要なショートカットは一通り設定可能
    トラバサミが触手・混乱が泥酔・落とし穴が丸呑みなど
    おなじみの罠がすべてエロトラップになっており
    ドットと立ち絵両方のアニメーションでフォシーのリアクションを楽しむことができる

    また、ローグライクRPGが苦手でも、本作はデフォルトでアイテムロストなしになっているので
    気軽に楽しむことができる
    なおアイテムロストは設定で「なし」「装備のみ」「すべて」を選択可能

    ss157
    ss158
    冒険中はなかなかじっくり楽しむことが出来ないエロトラップも
    フォシーのイベントが進行すると拠点に開放されるトラップ部屋で
    好きなだけお試しできるようになる

    ss155
    画面右上の瘴気レベルはいわゆる空腹レベルのようなもので
    100になるとフォシーに様々な状態異常がかかるようになってしまうので
    定期的に浄化してあげよう

    ss131
    おそらく累積瘴気が進行条件の一つになっていると思われるフォシーイベント
    ダンジョンの瘴気に当てられて体が疼くのを我慢できなくなってしまった彼女は
    なんとか自分で治そうとするのだが……

    ss146
    ss151
    イベントが進むうちにサロンの女性たちに慰めてもらうように…

    ss143
    ss159
    青い階段を降りると「狭間の小部屋」というボーナスフロアへ行くことができる
    商店やアイテム部屋、迷路部屋、モンスターハウス等行き先はランダム
    カウンター越しに直接アイテムを売買する方式なので泥棒はできないのではとおもっていましたが
    フロアのアイテム位置がわかる発掘者の絵札を使うとどうやらお店の奥になにかあるようで……?
    知恵と勇気がある方はぜひ挑んでみてください

    ss160
    本作にはツボが存在しないため、
    ダンジョン内で武器防具を強化したり印をつけたりすることが出来ない
    強化するためにはダンジョン内に落ちている術印盤を拠点のシュカに渡して上げる必要がある
    一度習得した術印はお金さえ払えば5つまでつけ放題なので
    装備のカスタマイズは非常に自由におこなえる

    ss127
    ss134ss125
    本作の目玉システムであるスカウトシステム
    冒険中に出会った女の子モンスターをスカウトするとサロンの嬢として働いてくれるようになる

    ss137
    ss136
    ss148
    田舎者なゴブリンのティッカ
    ミニマムな身体なので尿道ごしにつながる妖精のリラ
    見た目相応に甘え上手なインプのチェルなど
    特徴を生かしたエッチが展開される

    ss141
    ss142ss162
    ダンジョン内で負けると敗北Hイベントが発生
    なんとザコやボス問わず全敵種族に敗北Hイベントが用意されている
    もちろん女の子モンスターに負けてもHイベントが発生する

    ScreenShot_2021_0104_01_42_23
    時間を逆行させることができる道化師系モンスターに負けると
    フォシーがちびっこの姿まで戻されてしまう
    心身ともに幼くなってしまった彼女に道化師のイチモツが突き刺さる

    敗北Hのパターンが非常に豊富ですが
    拠点にHPが1になってしまう「代償の腕輪」というアイテムが売っているので
    コレを利用してどんどん負けていこう(?)
    負けてもそのフロアをやり直すことができるのでアイテムロストなしで遊んでいればほぼノーリスクでプレイが続行できます
    ただし、狭間の小部屋でやられた場合は次のフロアから復帰となります

    難易度低めなのに本格的なローグライクが楽しめる作品でした
    エッチも各システムもストーリーも作品の世界観にしっかり落とし込まれていて
    辞め時を失ってガッツリ楽しませてもらいました
    ゲームを始めたときはあんな激熱な展開が待ち受けているとは思っていなかったので
    いい意味で期待を裏切られた作品でした
    そしてなによりエッチイベント濃厚さと数の多さには脱帽ものです


    今回紹介するのは
    サークル「かずみ屋」さんの
    「せーらー☆くえすと! ~エッチなおねショタRPG~」です


    柔らかさが画面から伝わってくるような独特のぷに感を描く有栖かずみ先生のサークルです

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★
    エロ頻度:★★★
    実用度:★★★★
    難易度:★
    ロリ度:★★☆

    ゲーム内容はオーソドックスなコマンドRPG
    難易度は低めで雑魚戦はサクッと
    ボス戦もしっかりスキルを使っていけばソコまで苦労しないバランスになっています
    エッチシーンはすべて姉弟のイチャイチャシーンとおしっこになっています
    かずみ屋さんらしい「おねショタ」「おしっこ」「まんまるおっぱい」が詰まった作品です

    ss185
    姉のアリサ
    明るく竹を割ったような性格で行動派
    年相応に性知識あり

    ss184
    弟のユウキ
    姉とは対象的に頭も切れる慎重派で本作のヒロイン
    性知識がない純朴な男の子
    幼い頃孤児として引き取られ、アリサとは実の姉弟のように育てられた

    ss194
    道中、ハートマークのアイコンにふれるとエッチイベントが発生する
    とにかくプレイヤーへのわかりやすい配慮が至るところに設置されている

    ss186
    ss188
    かずみ屋さんの代名詞の一つでもあるおしっこ
    アリサとユウキの可愛らしい野ションシーンはもちろん健在

    ss189
    ss190
    アリサのおしっこを見て初めて勃起してしまったユウキ
    戸惑う弟を見てアリサはおちんちんを治してあげることに

    ss193
    森を進むなかおしっこが我慢できなくなってしまったアリサ
    茂みを見つけてなんとか済ますことに
    後でこの場所を調べると手に入る「利尿剤」を使うと
    好きなところで野ションさせることができる

    ss195
    ss196
    ユウキの朝勃ちをみて処理してあげるアリサ
    未体験の快感に戸惑っているユウキがとにかく可愛らしい

    ボリュームもお手軽でサクサク遊べる作品でした
    エッチなことに戸惑うユウキと弟を溺愛するアリサの二人が本当にかわいい
    アリサだけでなく受けのユウキのリアクションも丁寧に描かれているあたり
    さすがおねショタを数多く手掛けてきたサークルさんなだけあります

    やはりおねショタはショタっ子が可愛く描かれてこそだとおもうのですよ(筆者の持論)


    今回紹介するのは
    サークル「ちょいや」さんの
    「やめてよ!!痴漢でんしゃ」です


    以前、「脱がせて野球拳 -姪っ子のりなちゃん-」を紹介したサークルさんの最新作です
    画像にあるように前作ヒロインりなちゃんも登場しています

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★
    エロ頻度:★★★★★
    実用度:★★★
    難易度:★★
    ロリ度:★☆

    本来このサークルさんはむっちり爆乳娘が得意なサークルさんなので
    ヒロインもほとんどがおっぱいさんです
    本作には若めのJCJK生徒さんもいますがOLさんや妊婦さんなども登場します
    ゲームは今回もシンプルでわかりやすく、かつミニゲームの評価で展開が変化するようになっていたりと意外と熱中して遊べる出来になっています

    ss124
    ゲームはシンプルな目押しゲー
    マーカーが色付きバーのところにあるタイミングで黄色いクリックボタンを押すというもの
    上のNGゲージがいっぱいになると失敗
    OKゲージがいっぱいになると成功
    一度もミスせずクリアするとパーフェクトとなる
    失敗・成功・パーフェクトでその後の展開が変化する

    ss126
    前作ヒロインのりなちゃん
    おじさんが腰を痛めてエッチできなくなったので痴漢シてくれる人を探しているという
    他の痴漢と違ってりなちゃんの方から誘ってくるので成功判定は超ゆるゆる
    失敗するほうが難しいという変わったステージ

    ss128
    ss129
    いつものおじさん以外にイカされてしまうりなちゃん
    やっぱり放尿癖は健在でした

    ss125
    ss127
    なぜかいつもトイレに居る猫耳魔法少女
    彼女は痴漢することはできないが
    なんどかトイレに通っていると彼女と野球拳できるように


    ss130
    ほかにもギャルや学生など総勢10人+2人の女性が登場する

    ss131
    本作はシンプルなゲームながら実績システムが搭載されている
    分かる範囲で条件を載せておく
    1.すべての痴漢ステージを失敗する
    2.すべての痴漢ステージをクリアする
    3.すべての痴漢ステージをパーフェクトクリアする
    4.とあるキャラの痴漢を失敗する(ネタバレの為誰かは伏せます)
    5.タイトル画面(起動画面上部の駅名風看板)を100回クリックする
    6.トイレに通算30回行く
    7.トイレで露出狂女に遭遇する
    8.トイレで特定の会話を見る
    9.ネコミミ魔法少女に野球拳で勝利する
    10.1~9すべての実績を達成する

    CG観閲モードではただ絵を見るだけでなく、各シーンを選べたり動く画面をポーズしたり
    ヒロインたちのプロフィールがみれたりする

    どのヒロインも基本的に1枚絵+バリエーションですが
    エフェクトやボイスなどで臨場感たっぷりに楽しませてくれる作品でした
    次回作はサキュバスのクリックゲーとのことなのでこちらも楽しみにしています


    このページのトップヘ