ロリゲースキーがおくる
エロゲー・同人ゲー 攻略&レビュー

エロゲーや同人ゲームなど主に二次元エロに関する
レビュー投稿やオススメをするブログ
極力最後までプレイして感じたことを綴っていきます
筆者はロリやゲーム性のあるエロゲが好きです

    カテゴリ: エロゲー

    今回紹介するのは
    メーカー「娘。」さんの
    「朝起きたら美少女になってたボクにお願いがあるんだって?しょうがないにゃあ・・いいよ。」です
    (公式略称:朝にゃあ)

    Eb5TDiVUcAAdGyU
    CandySoftの姉妹ブランドです
    ものすごい久しぶりに見かけたなぁと思って調べてみたら
    前作、むりやり!?オトメDAYSから8年経ってました……
    前作は男の娘主人公でメインヒロインに堕とされちゃうゲームでしたが
    今作はTS美少女が主人公でメインヒロイン、男友達に堕とされちゃうゲームです



    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★☆
    エロ頻度:★★★☆
    実用度:★★★★☆
    難易度:☆
    ロリ度:★★★

    ヒロインは主人公のトワのみ
    朝起きたら女の子になっていた元男子学生のトワ
    その幼馴染で悪友のジン
    二人とはオタク友達で以前からほぼ通い妻のようにトワのお世話をしていたアルマ
    この三角関係を描いた作品です

    とにかく主人公のトワを演じる赤月ゆむさんの声が可愛らしいです
    ロリや中性的な男の娘ボイスが出せる方なので
    幼少時に母親の趣味で男の娘にされていてTS前でも若干少女趣味がのこる男子学生がTS化したトワを演じるのにピッタリだったのではないでしょうか

    ss139
    各場面転換で挿入されるアイキャッチ
    毎回違うものが用意されていて、専用のトワのセリフが用意されている
    タイトルコールだったりそのときのトワの心境や感想だったりしてシナリオの良いスパイスになっている

    ss132
    この作品は男性が急に女性化する病気「TS病」が認知されている世界
    そのため舞台設定が非常に細かく定義されている
    法的に性別が「男性・女性・TS」と分けられていたり
    TS化した元男性を支援する公共機関や支援団体があったり
    TSの体質や社会的立場や社会貢献なども描かれている
    スポーツ界でのTSの立場という話題にはなかなか興味深いものがあった
    こちらの世界でもTSではないが、両性具有のプロアスリート「キャスター・セメンヤ」選手を
    男性選手と扱うか女性選手と扱うかが大きく取り上げられたことが記憶に新しいからである
    また、画像のようにTS病の認知がTS創作を衰退させてしまった世界というのにも
    どことなくリアリティを感じさせる
    非現実的な世界でありながら、こちらの世界のジェンダー感にグサグサと問題定義をしているようにも感じて読み物として興味深いものがあった

    と、真面目なことも書いているが
    全体のノリとしてはギャグチックなところが多く、明るいノリが大半で
    上記のような世界感を真面目に語る部分は選択肢でスキップできるので、楽しい雰囲気のまますすめることができる。
    特に3人がオタク友達であることもあってアニメやゲームやネットミームから引用されたセリフが頻繁に挿入される
    まさか2020年にじょしらくのパロディを見ることになるとは……令和やぞ!?
    あと何故か淫夢ネタが異常に多いのが気になった

    ss129
    アルマに対して「何でもする」と言ってしまい
    「ん?今何でもするって」と返されたトワ
    冗談だと思っていたのにお願いされてTS後初めての性体験に……

    ss131
    ジンから「見抜きいいですか?」と迫られたトワ
    「たまってる、ってやつなのかな?しょうがないにゃあ・・」
    と見抜きを許すも、出してもまだ収まらないジンを
    自分が男性だった頃に愛用していたオナホで抜いてあげることに

    ss133
    トワのおしっこをみて興奮したジンは口でしてほしいとたのみこむ
    押しに弱いトワは「しょうがないにゃあ・・」とジンをしゃぶることに

    ss134
    トワの初めてを全部欲しいというアルマは
    後ろの初めてをおねだりする
    怖さと興味が混濁するも、アルマの紳士的な態度と押しにまけてしまうトワ
    そもそもアルマはトワが男性だったときからなにか特別な感情を抱いていたようで
    アナルがほしいというのもそういうことなんじゃないかなぁと感じました

    ss137
    アルマにトワのとラブラブエッチを見せつけられたジンは
    今度は自分がトワを抱えてアルマに見せつけるように挿入する
    昂ぶったトワはこの体制のまま盛大に……

    ss138
    回想モードの他に、日常パート含め好きなエピソードから再開できるストーリーセレクトが搭載されている
    ロープライスゲーでここまでシステム面しっかりしているのはなかなか見ない
    ちなみに回想モード、CG鑑賞モードではちゃんとサムネイル表示になっているので
    実用性もバッチリ

    ロープライス帯のため気軽に楽しめる作品です
    「朝起きたら美少女になっていた」というTSのテンプレートみたいなキャッチの作品に見えますが
    先に書いたように非常に内容は濃くしっかりとつくられていて日常パートもエッチパートも楽しめる作品でした
    ストーリーが導入・三角関係・エピローグとはっきりとした三部構成になっているのもプレイしやすかったと思います


    今回紹介するのは
    メーカー「かえるそふと」さんの
    「現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。」です
    (公式略称:少女愛やめた)


    かえるそふと名義ですが、雰囲気としてはメインレーベルのたぬきそふとっぽさが強いと感じる作品です
    パッケージ写真も微笑ましい家族写真のように見えて……?



    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★☆
    エロ頻度:★★★☆
    実用度:★★★★★
    難易度:★★☆
    ロリ度:★★★★

    ロリ絵界の巨匠、野々原幹先生さすがの出来です……
    もう立ち絵を見ただけで対外的にどんな立ち位置のキャラなのかパッと入ってきます
    完璧なデザインです……
    どのイベントCGもヒロインたちが画面目一杯に描かれていて非常に目を引きます
    エッチシーンも一回一回が非常に濃密で、更に回数も多くかなり搾り取られました……
    ただ一方で、本作はいままでのたぬきそふと・かえるそふと作品のように
    すぐスキンシップが始まって、セクハライベントから発展してエッチイベントが発生するタイプのヤリゲーでは無いので、
    エロ頻度はちょっと厳し目に採点しました。人によっては導入部分が長いと感じると思います。
    ただその分ストーリーはものすごくしっかりしていましたし
    一度ルートに入ってしまえばエンディングまでエッチシーンの連続なので抜きゲーブランドとしての体もしっかり抑えていると思います

    ss117
    愛宮家の母、麻衣。(CV.風花ましろ)
    無職の主人公と婚活パーティで出会い一目惚れしてしまったという
    主人公との再婚を決めたものの
    重度のロリコンである主人公は麻衣の身体に欲情できないでいた
    しかしそんな彼をありのまま受け入れる麻衣
    ロリコンで臆病で無職の主人公のどこに惚れたのか?
    そして二人は夫婦として心も身体も繋がることはできるのか?
    本作の大きな問題の一つである

    ss123
    愛宮家長女、碧。(CV.蒼乃むすび)
    両親が離婚してからは家の家事のほとんどを彼女が率先して行ってきた。
    新しい父親が出来たことには納得しているようだが、
    主人公の名字が前父と同じであることをしきりに気にしている
    いままで家族3人で暮らしていた家に主人公と叔母の真姫が転がり込んできたことにより
    ある種のイライラが募っている様子。果たしてその理由とは……?

    ss121
    愛宮家次女、琴莉。(CV.小波すず)
    まだ幼さの残る、性知識のまったくない無邪気な女の子
    琴梨が生まれる前に両親が離婚しているため、「パパ」という存在に憧れのようなものを抱いている。
    ニチアサの女児向けアニメが好きなのだが、同年代の友達はもう見ていないらしく、すこし引け目を感じている
    性根からのロリコンである主人公は琴莉の自覚のない一挙手一投足、一言一句につい「意味」を含ませて反応してしまう

    ss122
    麻衣の姉、真姫。(CV.八尋まみ)
    琴莉以上碧未満のような容姿だがれっきとした社会人である
    主人公とは上記の様に愛宮家の庭先で野ションをしているところを見られることで出会う
    現在無職で再就職先を探しているのだが、生活の支えにと麻衣に実家へ招き入れられる
    性格はぐーたらで我が強く、悪く言えばガキっぽい。それでいて第三者目線からの正論を飛ばしてくる
    幼い容姿と性格も相まって、主人公が唯一勃起できてしまう同世代の女性となってしまう

    前述した通り、本作は導入部分が思いの外長い
    というのも、まず1週プレイしなければ個別ルートがある「新編」に行けないようになっているためである
    そのため、1週目は麻衣との絡みやお色気ハプニングやたぬきそふとブランドお約束のおパンツ射精程度しか見ることが出来ない
    しかし、この構成が良く出来ていて
    1週目の問題提議とエンディングでの麻衣のヒントによって2週目の新編がより楽しめるようになっている
    「麻衣が再婚を決めた理由」
    「麻衣の願望・性癖」
    「碧の葛藤・性癖」
    「琴莉にとってのパパ像」
    「真姫の立場とコンプレックス」
    「主人公の性癖と家族像」
    各ルートでどのような答えが明らかにされるのか、それが本作の魅力の一つとも言える
    まぁここのメーカーを買う人は単に抜きゲーを望んでいる人も多そうだが…
    本作のシナリオは完成度高いと胸を張っておすすめできる

    もちろんエッチシーンにも抜かりなし
    一つ一つのシーンもセリフ量が多く差分や基本絵も多数用意されていて
    ユーザーのフェチズムや性癖へズイズイと語りかけてくるものになっています

    ss116
    熱を出して早退した琴莉に座薬を入れてあげることに
    琴莉はパパにお尻をほじくられることに快感を覚えてしまい
    主人公は幼いきれいなお尻の中の感触を感じながら琴莉にばれないようにオナニーをはじめてしまう

    ss118
    お気に入りの同人誌をオカズにオナニーにふける碧
    スマホのバイブの刺激に耐えきれずおしっこを吹き出してしまう
    本作のおしっこ担当でオマンコが気持ちよくなるとおしっこをしてしまう体質
    他ヒロインも全員1回以上おしっこの描写があり、
    メインライターの桜城十萌先生のこだわりがみてとれる
    ちなみに数ある碧のオナニーシーンの中でも筆者がお気に入りなのは音叉オナニーである

    ss125
    自分と麻衣は幼い頃は瓜二つだったという真姫
    自分と麻衣を重ねることで主人公が麻衣に対して勃起できるようになるのではないかと
    セックストレーニングを提案してくる
    勢いで口走ってしまった提案が真姫と主人公を悩ませることになる
    しかし葛藤と劣情の渦に飲まれ間違いが起こるのに時間は必要なかった

    ss126
    体調を崩して寝込んでいる麻衣の身体を拭いてあげる主人公
    嬉しい反面少し恥ずかしいという麻衣の反応を見て
    今まで全く興奮しなかった性を自然と麻衣の身体へを向かせていく

    事実上の大団円となる麻衣ルートではこのあと家族公認のもと二人が性的に向き合い
    そして一念発起した主人公は目標に向かって前進
    エンディングでは愛宮家一眼となったラブシーンと相成ります

    さすが商業フルプライス……がっつり楽しませていただきました……
    全ルートコンプしてからの作業だったのでかなり日数要しましたが
    いままでこういうがっつりしたADVとはあまり向き合ってこなかった自分が
    ストーリーにどっぷりとハマってしまいました
    特に1週目のエンディング……あそこで全部持っていかれた気がします
    もう是が非でも愛宮家と主人公の行く末を見守りたくなってしまったのです
    正に、全ロリコンにやってほしいエロゲーでした

    またE-moteによる表現力もかなり技術が上がっており、立ち絵がめちゃくちゃヌルヌル動いてくれます
    欲を言えばエッチシーンでも動きがあったりするとよかったかなぁと

    今回紹介するのは
    藤崎ひかり先生が原画担当のエロゲー
    Lom:AMUSE CRAFT EROTICAの
    零れ落ちる少女たち ~パパ活JC快楽堕ちの記録~です

    VJ012036_img_main

    さすがひかり先生といった、ロリぷにかつ艷やかなCGたっぷりな
    ライト価格エロゲーです

    まずは点数から(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★★
    エロ頻度:★★★★☆
    実用度:★★★★
    難易度:☆
    ロリ度:★★★★★

    JC大好き売春/援交シチュエーション大好きロリコンなら
    まず買って間違いないです

    そして、援交モノですがヒロイン二人は純粋で処女です
    パパ活をデート援だと思ってます

    EV001AA
    左:すずか(CV.みたかりん)
    右:れいあ(CV.朝井こもも)

    最初は食事だけで解散していた3人ですが、
    そのうちパパの餌食に……
    半ば強引な初体験を済ませた最初は恐怖があったものの、どんどん快楽の虜に……

    システムはオーソドックスなADVで
    選択肢もどっちのヒロインとエッチしたいか選ぶだけの超お手軽仕様
    すぐにエッチシーンが始まって、終われば翌日のヒロイン選択に移ります
    ヒロイン選択以外に選択肢は無いので、頭空っぽにしてヒロインの魅力にどっぷり浸かれます

    EV003BHHH
    Wフェラシーンも完備
    れいあの服装、藤崎ひかり先生幻の問題作「のぞえもん」を彷彿とさせて
    ドキッとしました

    シチュエーションも多岐にわたり
    痴漢プレイ、露出散歩、コスプレエッチ、媚薬(?)エッチ、ハメ撮り、そしてお約束の3Pも
    全22シチュエーションとライト価格とは思えないボリュームです


    EV018DAB

    EV011ABCA
    二人のハメ撮りシチュ
    恥ずかしがりつつ段々ノリノリになっていく感じがたまりません

    ふたりとも、結構乗せられやすいタイプらしく、
    最初は困惑or嫌がるのですが、どんどんノリ気になって完堕ちっていう展開が多めです

    また、本番シーンは全て中出しになります


    とにかくここまでコスパいいエロゲーはなかなかないです
    ただ、私が一つだけ気になったのはエンディング分岐……
    実は2ルートしかありません。それは個別ルートではなくどちらも二人共通ルート
    ある意味あの終わり方が一番幸せだったのかな?とは思いますが
    やはり個別エンドは欲しかったかなぁといったところ

    VJ012036_img_sam
    DLsite

    このページのトップヘ