ロリゲースキーがおくる
エロゲー・同人ゲー 攻略&レビュー

エロゲーや同人ゲームなど主に二次元エロに関する
レビュー投稿やオススメをするブログ
筆者は基本ロリ要素のあるエロゲが好きです

    タグ:恋愛

    今回紹介するのは
    メーカー「かえるそふと」さんの
    「現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。」です


    かえるそふと名義ですが、雰囲気としてはメインレーベルのたぬきそふとっぽさが強いと感じる作品です
    パッケージ写真も微笑ましい家族写真のように見えて……?



    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★☆
    エロ頻度:★★★☆
    実用度:★★★★★
    難易度:★★☆
    ロリ度:★★★★

    ロリ絵界の巨匠、野々原幹先生さすがの出来です……
    もう立ち絵を見ただけで対外的にどんな立ち位置のキャラなのかパッと入ってきます
    完璧なデザインです……
    どのイベントCGもヒロインたちが画面目一杯に描かれていて非常に目を引きます
    エッチシーンも一回一回が非常に濃密で、更に回数も多くかなり搾り取られました……
    ただ一方で、本作はいままでのたぬきそふと・かえるそふと作品のように
    すぐスキンシップが始まって、セクハライベントから発展してエッチイベントが発生するタイプのヤリゲーでは無いので、
    エロ頻度はちょっと厳し目に採点しました。人によっては導入部分が長いと感じると思います。
    ただその分ストーリーはものすごくしっかりしていましたし
    一度ルートに入ってしまえばエンディングまでエッチシーンの連続なので抜きゲーブランドとしての体もしっかり抑えていると思います

    ss117
    愛宮家の母、麻衣。
    無職の主人公と婚活パーティで出会い一目惚れしてしまったという
    主人公との再婚を決めたものの
    重度のロリコンである主人公は麻衣の身体に欲情できないでいた
    しかしそんな彼をありのまま受け入れる麻衣
    ロリコンで臆病で無職の主人公のどこに惚れたのか?
    そして二人は夫婦として心も身体も繋がることはできるのか?
    本作の大きな問題の一つである

    ss123
    愛宮家長女、碧。
    両親が離婚してからは家の家事のほとんどを彼女が率先して行ってきた。
    新しい父親が出来たことには納得しているようだが、
    主人公の名字が前父と同じであることをしきりに気にしている
    いままで家族3人で暮らしていた家に主人公と叔母の真姫が転がり込んできたことにより
    ある種のイライラが募っている様子。果たしてその理由とは……?

    ss121
    愛宮家次女、琴莉。
    まだ幼さの残る、性知識のまったくない無邪気な女の子
    琴梨が生まれる前に両親が離婚しているため、「パパ」という存在に憧れのようなものを抱いている。
    ニチアサの女児向けアニメが好きなのだが、同年代の友達はもう見ていないらしく、すこし引け目を感じている
    性根からのロリコンである田中は琴莉の自覚のない一挙手一投足、一言一句につい「意味」を含ませて反応してしまう

    ss122
    麻衣の姉、真姫。
    琴莉以上碧未満のような容姿だがれっきとした社会人である
    主人公とは上記の様に愛宮家の庭先で野ションをしているところを見られることで出会う
    現在無職で再就職先を探しているのだが、生活の支えにと麻衣に実家へ招き入れられる
    性格はぐーたらで我が強く、悪く言えばガキっぽい。それでいて第三者目線からの正論を飛ばしてくる
    幼い容姿と性格も相まって、主人公が唯一勃起できてしまう同世代の女性となってしまう

    前述した通り、本作は導入部分が思いの外長い
    というのも、まず1週プレイしなければ個別ルートがある「新編」に行けないようになっているためである
    そのため、1週目は麻衣との絡みやお色気ハプニングやたぬきそふとブランドお約束のおパンツ射精程度しか見ることが出来ない
    しかし、この構成が良く出来ていて
    1週目の問題提議とエンディングでの麻衣のヒントによって2週目の新編がより楽しめるようになっている
    「麻衣が再婚を決めた理由」
    「麻衣の願望・性癖」
    「碧の葛藤・性癖」
    「琴莉にとってのパパ像」
    「真姫の立場とコンプレックス」
    「主人公の性癖と家族像」
    各ルートでどのような答えが明らかにされるのか、それが本作の魅力の一つとも言える
    まぁここのメーカーを買う人は単に抜きゲーを望んでいる人も多そうだが…
    本作のシナリオは完成度高いと胸を張っておすすめできる

    もちろんエッチシーンにも抜かりなし
    一つ一つのシーンもセリフ量が多く差分や基本絵も多数用意されていて
    ユーザーのフェチズムや性癖へズイズイと語りかけてくるものになっています

    ss116
    熱を出して早退した琴莉に座薬を入れてあげることに
    琴莉はパパにお尻をほじくられることに快感を覚えてしまい
    主人公は幼いきれいなお尻の中の感触を感じながら琴莉にばれないようにオナニーをはじめてしまう

    ss118
    お気に入りの同人誌をオカズにオナニーにふける碧
    スマホのバイブの刺激に耐えきれずおしっこを吹き出してしまう
    本作のおしっこ担当でオマンコが気持ちよくなるとおしっこをしてしまう体質
    他ヒロインも全員1回以上おしっこの描写があり、
    メインライターの桜城十萌先生のこだわりがみてとれる
    ちなみに数ある碧のオナニーシーンの中でも筆者がお気に入りなのは音叉オナニーである

    ss125
    自分と麻衣は幼い頃は瓜二つだったという真姫
    自分と麻衣を重ねることで主人公が麻衣に対して勃起できるようになるのではないかと
    セックストレーニングを提案してくる
    勢いで口走ってしまった提案が真姫と主人公を悩ませることになる
    しかし葛藤と劣情の渦に飲まれ間違いが起こるのに時間は必要なかった

    ss126
    体調を崩して寝込んでいる麻衣の身体を拭いてあげる主人公
    嬉しい反面少し恥ずかしいという麻衣の反応を見て
    今まで全く興奮しなかった性を自然と麻衣の身体へを向かせていく

    事実上の大団円となる麻衣ルートではこのあと家族公認のもと二人が性的に向き合い
    そして一念発起した主人公は目標に向かって前進
    エンディングでは愛宮家一眼となったラブシーンと相成ります

    さすが商業フルプライス……がっつり楽しませていただきました……
    全ルートコンプしてからの作業だったのでかなり日数要しましたが
    いままでこういうがっつりしたADVとはあまり向き合ってこなかった自分が
    ストーリーにどっぷりとハマってしまいました
    特に1週目のエンディング……あそこで全部持っていかれた気がします
    もう是が非でも愛宮家と主人公の行く末を見守りたくなってしまったのです
    正に、全ロリコンにやってほしいエロゲーでした

    またE-moteによる表現力もかなり技術が上がっており、立ち絵がめちゃくちゃヌルヌル動いてくれます
    欲を言えばエッチCDでも動きがあったりするとよかったかなぁと


    通常版     Amazon限定版

    今回紹介するのは
    サークル「ドージンオトメ」さんの
    「あまえんぼ+(Append)」です


    名前の通り、同サークルさんの作品「あまえんぼ」のアペンドソフトです。
    本作ではスキルの追加や、以前はサブヒロインだったキャラ達への掘り下げが行われています
    今回はアペンドの内容を中心に前作の情報も交えて紹介していこうと思います。

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★
    エロ頻度:★★★★
    実用度:★★★
    難易度:★★☆
    ロリ度:★☆

    メインヒロインの従姉妹と叔母とはある程度仲良くなればほぼいつでもエッチできるようになるので
    エロ頻度は高めです。
    サブヒロインも今回のアペンドで、おねだりコマンドやえっちコマンドがつかえるようになったので
    更にエッチしやすくなりました

    また、ドットキャラによるエッチシーンとドットカットインによるエッチシーンが用意されており
    特にどっちカットインは画面いっぱいにヒロインがえがかれてなかなか実用度も高めかなと思います。
    更に、アペンドでサブヒロインにも声がついたので、より楽しみやすくなりました。

    ヒロインの傾向はほぼ全員巨乳で大人っぽい感じの女性です。
    ロリは一人だけサブヒロインで同世代でちょっと年上と思われる膨らみかけ少女のあかりちゃんがいます

    ss060
    ヒロインは全員年上で、少年の主人公「ボク(名前変更可能)」は
    ヒロインにおねだりしてエッチさせてもらうことになります

    ss073
    メインヒロインの3人は好感度の他に課題をクリアすることでイベントが進行する
    課題はクリアするとお小遣いがもらえるが、結構手間な上に虫や魚を売ったほうがずっと効率がいいので、補助アイテムやスキルを使ってさっさと完了させてしまおう
    おすすめはまず昆虫採集スキルを第二段階まで取得。何日分か虫を集めておいて
    自由研究課題の補助アイテム「ファイナルカッター」と解禁されていればDoitterで「課題ブースト」をかけておいて
    莉音の部屋で自由研究課題を実行すること
    このコマンドはノルマ以上のポイントは思い出ポイントに変換され、思い出ポイントは夜にスキルポイントへ変換されるため、一気にスキル取得を狙うことができる
    例として上記のように600P近いポイントが手に入ることも

    結衣の課題「宿題」は補助アイテムとスキルだけで1発クリア可能だが
    美雪の課題「お手伝い」は補助アイテムとスキルだけではギリギリポイントが足りないので、Doitterでさらにブーストさせるか
    いっそ課題免除証を使ってスキップしてしまおう。
    実際結構コツが要る上に面倒です

    ss062
    メインヒロインは課題達成していて好感度が20の倍数になるたびにエッチイベントが発生
    ほかにも満足度以外のHステータスが一100.200になったばあいも段階的にエッチイベントが発生する
    イベントが発生した場合強制的に時間を消費するのでやりたいことがある場合は計画的に

    ss063
    課題でも必要になる虫と魚は
    ある時から山に登場するスズカが買い取ってくれるようになる
    一気にお小遣いが稼ぎやすくなるぞ
    いろいろな虫や魚をスズカに提示すると……?


    ss064
    さきほど紹介したDoitterにはボクにエロ自撮りを見せてくれる女性が出現する
    くぱぁ隠しでおかれたぬいぐるみ、この町のどこかにあったような……?

    ss065
    というわけで身バレしたサブヒロイン 駄菓子屋のシズクさんとハメ撮りする関係に
    この先仲良くなるたびにシズクさんの痴態が明らかに……

    ss066
    プロのめん対(この世界におけるベイ○レードのようなもの。メンコのリバイバルホビーらしい)プレイヤーあかりとの対戦
    まともにやっても勝てないのでセクハラして妨害していたらおしっこをもらしてしまう

    ss070
    あかりとの仲が進展して、以前使っていた秘密基地に案内される
    ここなら誰にも見つからないと言われ、ボクは文字通り丸一日あかりを犯し続ける

    ss061
    従姉妹たちの学校の体育教師兼陸上部顧問のカガミ
    ちょっとサバサバした姉御キャラと思わせて、じつはエッチになると……

    ss075
    サブヒロイン5人目、占い師のミズキ
    海辺で水着エッチ。つねにポーカーフェイスで
    いままでプレイ中はほぼ無表情で事務的だったのだが……

    ss076
    アペンド版のエンディングでは
    サブヒロインを攻略していると彼女たちへお別れの挨拶と手紙をもらうことができるようになった
    挨拶をするとエンディング後に彼女たちのエッチな自撮りをみることができる

    ss077
    山にある賽銭箱に、1プレイ中20日間お賽銭をすると
    フルコンプスイッチが回想部屋のリビングに出現する(エアコンの下でテレビの右側)
    BBQ等の強制イベント後、寝る前に山へ行って参拝するのを忘れなければ余裕を持って達成できる。
    回想部屋は最低1度は通しプレイをしないと入れないが、
    スイッチ出現後であれば、当該プレイをクリアしなくてもセーブ後に回想部屋へ行けば選択可能。

    無印版ではサブヒロインの掘り下げがなかったのが寂しかったので
    (とくにあかりは攻略まで長いのですごくあっさりに感じた)
    今回のアペンド版でサブヒロインともたっぷりエッチできるようになったのはすごくよかった
    メインヒロインの3人にも新たにエッチイベントも追加されて盛りだくさんの内容でした

     

    今回紹介するのは
    サークル「TEAM 品が9」さんの
    「24時間★玩具少女 ~閉ざされた村の贄~」です

    24時間★玩具少女 ~閉ざされた村の贄~

    実はかなり前の作品で
    現在新作の「24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~」が
    審査&手直し中となっています
    発売を待っていたのですがもうしばらくかかりそうということなので
    応援する意味も込めてこちらを紹介させていただきます

    (19/10/14追記)
    劣情のままレビュー書いてたら点数項目つけるの忘れてました…(汗
    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★★
    エロ頻度:★★★★★
    実用度:★★★★
    難易度:★★★☆
    ロリ度:★★★★

    作品のコンセプト上、主人公はお金があればいつでもヒナにエッチな要求をすることが出来ます
    内容もどれも非常にフェチズムをくすぐられるできになっていて大変興奮しました
    ただし、ストーリーの設定上本番シーンは少なめな点は注意が必要かもしれません
    また、イベント条件やエンディング条件が若干分かりづらい物もあり、その分難易度に反映させました
    (追記終わり)



    舞台は毎年2週間だけ、贄に選ばれた処女の少女にお金を差し出せば
    エッチなイタズラをしてもよいという淫習が残る村
    ここに外部参加者としてやってきた主人公は
    今年の贄、ヒナや村人たちとどう接していくのか…
    という話になります

    03
    ヒナの部屋に押しかけ、おっぱいを見せてほしいとたのみこむ

    劇中ではリアルタイムに時間が進み
    メッセージやメニューが開いていないときは1秒ごとに1分ゲーム内時間が進行します
    また、人と話したりアルバイトをしたり、エッチなイタズラやイベントが発生した際にもそれぞれ規定の時間を消耗します
    時間やヒナの服装によってNPC全員の行動が変化し各日起こるイベントが細く設定されています

    01
    ヒナが翌日どの服装を着るかは主人公が選択できる
    日付や曜日によってNPCの行動が変化したりはシないので
    みたいイベントが有る服装を選択しよう

    02
    村民は1時間刻みで行動し、ヒナも2~3時間区切りで行動している
    ヒナの行動の分だけすべて違うイタズラが用意されているので
    ボリュームはたっぷりだ

    時間管理はなれるまでかなり忙しいです
    なるべく「旅館への地図」を活用して効率よく村を回るのがコツです
    また、ヒナの現在地は「S」キーで大まかな位置を教えてくれるので
    こちらも活用しよう

    04
    旅館の脱衣場へ行ったらちょうど入浴前のヒナに遭遇
    せっかくなので服を脱ぐところを観察させてもらう


    各時間に2種類ずつ、1000円H、3000円Hというイタズラが用意されていますが
    特定の条件下でそれとは別に6000円H、他人Hというものが用意されています
    こちらのHシーンはかなり濃密でずば抜けてエッチなものです
    更に、各シーンに何度も滑らかなアニメーションが施されているこだわりようで見応えは十分
    単純なループアニメではなく脱ぐときに一度手を止めてこちらを見たり
    思春期の少女らしい仕草や表情が非常に細かく臨場感とリアリティがあり大変そそられます

    05
    地元のヤンキーに羽交い締めにされるヒナ
    処女を奪ってはいけないという祭の掟があるのだが……

    06
    主人公に電マ責めされた仕返しに自分からペニスを責め始めるヒナ
    それにしてもこの少女、ノリノリである
    このあとふたりとも歯止めが効かなくなり…

    と、言う具合に他人Hは陵辱色がつよく
    一方6000円Hはイタズラの延長であるものもあれば、
    強引に責めちゃうものやだんだんヒナがノリノリになってしまうもの等さまざまです


    そんなこんなでHをしたりしなかったり
    ヒナと仲良くなったりならなかったりの2週間を過ごし
    最終的に二人を待つ結末はなんと6種類
    かなり細かく分岐します

    更に、各エンディングで本編で使えるアイテムであったり
    制作秘話であったり、おまけエピソードなども解禁されるようになり
    遊びごたえ十分でした

    また、やりこみ要素として、とあるエンディングで解禁されるアイテムで
    ヒナの盗撮ができるようになるのですが…

    07
    はい。このマス全部盗撮写真の一覧です……
    どうやら各衣装各時間帯、更に同じ時間帯でも複数枚あったりするようで……
    コンプリートへの道は長そうです…

    24時間★玩具少女 ~閉ざされた村の贄~

    今回紹介するのは
    サークル「とらいあんぐる!」さんの
    「Charming Mate ~女王サキュバス育成日誌~」です

    Charming Mate ~女王サキュバス育成日誌~

    前作「PrincessProject -プリンセスプロジェクト-」でも評判だったサークルさんですね
    前作はロリ要素ありませんでしたが、序盤からラストまでこだわりの詰まったエロ満載で大変楽しませてもらいました

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★☆
    エロ頻度:★★★★★
    実用度:★★★★☆
    難易度:★★
    ロリ度:★★☆

    エロ育成SLGなのでエロ頻度は言わずもがな…そもそもエッチしないとメアが育ちませんからね
    ただ、一回一回のエッチシーンはどれもかなりしっかり作ってあり
    単にコマンド選択してCGと若干の状況説明とセリフが流れるだけというものではなく
    一般的なADVのエロシーンくらいあります
    しかも、オプションで一度見たエッチシーンは自動スキップできるようにもなっているので
    何度も同じシーンをみて育成パートが面倒になることもありません

    また、一度見たエッチシーンは同じコマンドであれば
    回想シーンで別クラスのものも解除されるので
    周回プレイもそこまできつくないかと思います



    物語は主人公がメア達に夢の中へ閉じ込められてしまうところから始まります
    主人公はメアの育てのパパとなり、エッチなことを教えて立派なクイーンサキュバスに育てることができるのか?そして主人公は目を覚ますことができるのか?
    というのがこのゲームの始まりと目的です

    01
    まだエッチなことをまるで知らないメア
    時には勉強で、時には実践で優しく教えてあげましょう

    ただし頑張り過ぎも厳禁
    まだ幼いとはいえメアはサキュバス
    自分の力をコントロールしきれていません
    エッチしすぎて魅了ゲージがMAXのままだったり
    エッチしなさすぎてメアが腹ペコのままだったりしたまま
    一日を終わらせてしまうと
    メアは自制が効かなくなくなり絞り尽くされてしまうでしょう

    04
    夜中、メアに魅了されて襲ってしまう主人公
    もうこのまま枯れるまで目をさますことはない……

    育成に必要なパラメータは4つ
    知力(勉強で育成)
    性技(勉強・Hで育成)
    淫乱(Hで育成)
    好感(様々なコマンドで上下)
    そしておっぱいのサイズ(貧乳・巨乳・爆乳)
    経験済みか否か
    これらを元にメアのクラスチェンジ先の選択肢が広がるようになっています
    (クイーンサキュバスのみ特別ミッションクリアが条件)


    03
    ステータス画面
    髪の色の他にコスチュームや、一人称や主人公やペニスの呼び名等を選択できる
    また、アイテムをつかって精力(体力)や行動ポイントの回復、魅了値の減少を行うことができ、
    ふれあいコマンドへ行かなくともこの画面から直接メアへのプレゼントを行うことも可能(ふれあいと同じく行動ポイントを消費)


    02
    アイテムを買うためにはお金を稼ぐ必要があり
    ミッションをクリアするたびに報酬としてお金やアイテムがもらえます
    先程触れたように、通常ミッションの他に特別ミッションがあり
    こちらをすべてクリアするとメアをクイーンサキュバスにすることが出来ます(事実上のゲームクリア)

    好感度30
    ショップにはコスチュームとしてナース服とセーラー服が用意されている
    序盤はロックされているが
    メアの好感度を30以上にすると解除される

    メアがなれるクラスは
    初期のリトルサキュバスから
    クイーンサキュバス
    イノセントサキュバス
    パフュームサキュバス
    ミルキーサキュバス
    リリムサキュバス
    の5種類となりますがそれぞれ若干容姿に制限があり
    クイーン・パフューム(巨乳・爆乳)
    ミルキー(爆乳)
    リリム(貧乳)
    リトル・イノセント(しばりなし)
    となっています。クラスチェンジ時にイノセント以外は対応のバストサイズに強制的に変更され
    アイテムを使っても制限内のサイズ変更しかできません

    というわけで当サイトではリリムとイノセントを勝手に推していきます

    07
    プレイの中にはおっぱいの大きさが指定されているものもあり
    (逆に貧乳限定のプレイもあります)

    05
    リトルメアに足コキを教え込む。好奇心の塊みたいな反応をしているが
    いたずら好きなドSのリリスメアでは……?

    同じシーンでも、クラスが違うとかなり違う印象を受けるようになります
    表情差分とセリフ差分がなかなかあなどれません

    08
    ロリ体型限定のリリスメア
    自らマウントを取って主人公をガシガシと責め立てる

    また、髪型はもちろん衣装差分も各エッチシーンに用意されているため
    (一部指定コスチューム専用のエッチシーンもあり)
    着替えるだけでも印象が変わってきます

    06
    イノセントメアと対面座位ではじめてのセックス
    大抵の場合正常位かとあるハプニングイベントで処女喪失になるため
    実はレアパターンです

    09
    回想画面
    左上で好きなクラスを
    左下で好きな容姿を選択して楽しむことができる

    育成SLGですが、ほぼ制限もなく、アイテムも強力なものばかりなので
    とても手軽に遊べると思います
    育成期間一応30日という期限があったりするのですが
    間に合わなくてもそのまま延長して続きを遊ぶことが可能なので
    自分のペースで遊ぶことが出来ます

    エッチであまあまなメアとのボリュームたっぷりセックスライフを存分に楽しみましょう

    Charming Mate ~女王サキュバス育成日誌~

    今回紹介するのは
    サークル「BABEL」さんの
    「田舎でいたずら」です

    田舎でいたずら

    もう長い間つるぺたロリ特化したショートADV出しているベテランサークルさんですね
    今作もサクッと遊べる抜きゲーになってます

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★
    エロ頻度:★★★★★
    実用度:★★★★☆
    難易度:☆
    ロリ度:★★★★★

    もうエロさも幼さも文句のつけようがないですね
    ロリコンなら買って間違いないと言い切れます
    選択肢は一切ないので難易度は最低点、ひたすらエッチシーンを楽しみましょう


    大学の夏休みに祖母の家に遊びに来た主人公が
    現地で出会った幼い少女「さくら」ちゃんと仲良くなり
    勉強を教えてあげるという立場になったのですが
    なりゆきでエッチな関係になっちゃういつものやつです

    コメント 2019-10-07 031053
    BABELさんのヒロインはおとなしめの子が多い印象ですが
    今作のさくらちゃんは天真爛漫な元気少女といったかんじ
    なかなか新鮮でした

    シチュエーションは
    お漏らし、イタズラ、スク水、ブルマ等
    基本はしっかり抑えてる感じですねぇ

    02
    さくらちゃんは純真無垢な無知っ子です
    エッチなことをしった彼女は主人公とのセックスにハマっていくことに…

    01
    まだ小さいさくらのアソコをラムネ瓶で広げてセックスの準備
    瓶に透けて膣内を覗き込む…

    相変わらずワンピースの肩紐のずれ方とかすばらしいです
    もうとにかく要所要所でロリコンのフェチズムに訴えかけてくる作品になってます

    キャプチャ
    コンフィグ画面はこんなかんじ
    基本的な部分は抑えてますね
    ただ、ウィンドウ濃度は設定不可でほぼ全透過です


    さすがの安定した完成度ですね
    期待にしっかり応えてくれました
    BABELさん特有の少女の可愛らしさと愛らしさ
    そして少女とまぐわう背徳感を存分に堪能できる作品です

    田舎でいたずら

    このページのトップヘ