ロリゲースキーがおくる
エロゲー・同人ゲー 攻略&レビュー

エロゲーや同人ゲームなど主に二次元エロに関する
レビュー投稿やオススメをするブログ
筆者はロリやゲーム性のあるエロゲが好きです

    タグ:女性主人公

    今回紹介するのは
    サークル「品が9」さんの
    「24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~」です



    前作「24時間★玩具少女 ~閉ざされた村の贄~」でもそうでしたが
    純粋無垢な少女が性の目の当たりにさらされるというコンセプト
    今回は女の子目線で物語が進行していきます

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★★
    エロ頻度:★★★★☆
    実用度:★★★
    難易度:★★★☆
    ロリ度:★★★★☆

    もうCGの枚数がどうかしてますね……一つのイベントでもバンバンCGが切り替わります
    ほとんどがただの差分ではなく、ちゃんとポーズや視線が変わったりほんとに細かいです
    特に七海はかなり活発な元気っ子なのでとにかく動きが大きく、更に百面相とみていてたのしくなります
    一方、やはり今作も時間管理が重要で、計画をもってプレイしないとクリア特典なしではシーン回収が難しいかもしれません
    また、作品のコンセプト上本番シーンは少なめです
    無自覚な女の子のチラ見せ、ハプニング、いたずら、痴漢、盗撮などがメインとなります



    主人公の七海は前作ヒロインのヒナよりも年齢低めに設定されているようで
    性の目覚めどころか性知識や羞恥心もなく、思春期前といった感じ
    そんな彼女が周りの男性達からどんな目で見られ、どんな欲望に飲まれていくのかという内容です
    作中、条件を達成すると七海に性の目覚めが訪れ、自らの身体や心と向き合うことになるのも本作の見どころです

    なお、今作のスクリーンショットは
    体験版、Ver.1.00、1.01、1.03のものが混在していますのでご了承ください

    01
    OPで洗った手をスカートで拭きながらお隣で幼馴染の男子大学生に挨拶する七海
    今作の主人公がいかに無頓着であるかがこのシーンだけで伝わってくる

    一応のエンディングはありますが、一周目は基本的に好きにプレイすることをおすすめします
    とにかくできることもやることも多いゲームです
    好きなだけ歩き回ってハプニングイベントを集めてもいいし
    好きなだけ歩き回って虫取りして回ってもいいし
    好きなだけ歩き回って片っ端からカードゲームしかけてもいいし
    もちろんエッチイベントを探し回ってもいい
    前作よりボリュームが桁違いに上がってますが、一方でクリア特典の補助アイテムも更に充実しているので
    イベント回収するためにやり込むのはその後でもいいと思います

    ss006
    メインのエッチイベントはこの通り(ver.1.03現在)
    1~28はそれぞれに衣装差分が用意されていて、CGも内容も違うものになっている
    なお、16.17はプールの着替え関連なのでスク水はなし
    22はデニムミニへ着替えるイベントのため、該当の衣装差分はなしです
    エンディングは各衣装に対応するエッチエンド7種類と日常エンドが2種類です
    今作のエンディングタイトルも相変わらずいいセンスしてます

    ss007
    イベントとは別に、男性キャラにカードバトルで負けると
    罰ゲームとして脱衣イベントが発生することがある
    7衣装5段階5種類づつとこれだけでも175パターンの敗北イベントが発生する


    11
    15
    同じイベントの別衣装での違いの例
    クラスの男子達と秘密基地でエロ本鑑賞
    デフォ衣装(無垢)では写真の内容が何なのかわかっておらず、
    胸元も足元もユルユルで男子達にパンツを見せてしまう
    新制服(目覚め)では成り行きから男子達にパンツを見せる羽目に
    もう羞恥心があるので恥ずかしくてたまらない


    家の近所だけでもかなり広いのだが、電車に乗って街に行くこともできる
    でも都会には田舎よりもキケンがいっぱいで……

    10
    パンツを見せてくれたらカードをあげると言われよくわからないまま素直にスカートを捲る七海

    近所ではハプニング的なイベントや七海の能動的・偶発的行動が多いのですが
    街では男性の明確な欲望や悪意が七海に向けられるものが多いです

    ss005
    背伸びして夜遅くまで街をふらつく七海
    声をかけられたおじさんに目のつかない路地へ連れ込まれ…


    とにかくイベントやCGが多くて回収が大変なのですが
    街には隠しショップがありパラメータ調整ができるアイテム等を売っているので活用していきたい
    また、1.03で駄菓子屋に追加されたメモ帳を見ると隠しパラメータを見ることができるようになったので
    攻略に活用していきたいところ

    12
    店は1時~6時までやっているが、深夜は出歩けないため早寝早起きしてダッシュで向かう必要がある
    5時に起きるためには19時台に寝ればOK
    ただ、それでもギリギリなのでクリア特典でファストトラベルができるマップを手に入れるのをおすすめします

    相変わらずのボリュームで大満足でした
    2020年2月現在、新しい制作環境が整い大型アップデートの開発中とのことです
    新たに海や山のマップ・新衣装の水着パーカー、追加Hシーン30以上予定とのことで
    楽しみでなりません




    発売を楽しみにしていて発売後即プレイしていたのに
    リアルで仕事が過渡期になったり年末に事故を起こして自暴自棄になったりで
    レビューに手を付けられなかったのですが
    ようやく形にできました…

    今回紹介するのは
    サークル「魔法少女倶楽部」さんの
    「性欲変身!あかり☆メルル」です



    お手軽なエロRPGを出しているサークルさんですね
    扱うキャラはペドやロリからティーン・お姉さんまで幅広いテーマで
    毎回1ヒロインにフィーチャーした作品を作ってます

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★☆
    エロ頻度:★★★☆
    実用度:★★★
    難易度:☆
    ロリ度:★★★★

    とにかくお手軽
    かんたんな探索をして原因になる敵を倒すだけという単純明快な作りになっています
    オープニングからエンディングまでエッチイベントが散りばめられています


    登校中に痴漢されていた少女あかりは「どうせなら自分もイきたい」と願ったことが原因で魔法少女に目覚めるという結構ぶっ飛んだ話です

    01

    あかりはエッチにかなり興味津々な処女ビッチ
    「敵を倒したらご褒美にエッチを経験させてやる」という条件をのんで魔法少女として活躍することになります

    03
    乱交がしたいというあかりの願いを精神世界で叶えてもらう

    精神世界ならとかなりノリノリでいろんなプレイを楽しむあかりですが……

    04

    そのうちあかりの周りでもエッチなことが起きるようになり
    ついにはあかりにも影響が起こり、教室で自らスカートの中を見せつけることに……


    最初にも書いたとおり、かなりお手軽サクサクな作品なので詰まることはまずないとおもいます
    また、保健室にある赤いタオルを10回調べると回想部屋に行くことができるので
    実用性も十分です

    まだイベントに絡まない部屋があったり、回想部屋にもスペースがあったので
    今後アップデートがあるのを期待したいですね(20/02/20現在)

    今回紹介するのは
    サークル「あんみつや」さんの
    「ソーサリーキングダム」です



    以前紹介した「リトルブレイバー」を頒布しているサークルさんですね
    今作も随所にサークルのこだわりが表れた出来になっています

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★☆
    エロ頻度:★★★★
    実用度:★★★☆
    難易度:★☆
    ロリ度:★★★

    相変わらずフェチズムに訴えかけられます
    エッチな知識に乏しい(無知ほどではない)レティシアが
    ハプニングや痴漢やエロ攻撃を受けるたびにどんどんエッチになっていきます


    09

    システムはオーソドックスなRPG
    アーマーブレイクや拘束攻撃はレシティアの立ち絵に反映されます
    リトルブレイバーほどスキルが強力ではありませんが、
    ほぼ際限なく武器強化ができるため
    難易度イージーであれば通常攻撃でボタン押しっぱなしでもサクサク攻略することが可能です

    06
    敵のエッチ攻撃の一部で挿入攻撃があり
    処女喪失の危険があるので処女プレイの際は注意が必要
    拘束されると襲われる可能性があるので早めに振りほどこう
    また、混乱・催眠・石化といった行動制限をする状態異常が条件のエッチ攻撃も存在する

    05
    まだ性知識の乏しいレティシアの膣にモンスターの精が注がれようとしている

    ボスやイベント戦闘、特定の雑魚戦など
    ダンジョン内では至るところにエッチシーンが設置されています
    負けてもその場で復活(HP1)されるので、回復アイテムを持っていればリトライ性は高い

    08
    ウミウシモンスターに卵を産み付けられ産卵させられる
    敗北Hは他にも丸呑み、吸盤ズリなど特殊なプレイも散見される


    エッチシーンはダンジョン内だけでなく
    拠点である街でも様々な場所で発生します

    01
    道具屋に挨拶しにいくと店主の目線が無防備な胸元に……

    最初のうちは恥ずかしがってエッチなことに驚いたりする彼女ですが
    そのうちエッチなアルバイトや風俗でを働いたりするようになったり
    自ら男性を求めるようになっていきます

    03
    ヌードモデルのアルバイト
    男性たちの目線にドキドキしてしまい……


    07
    公園で遊ぶ少年たちにいたずら
    まだ精通もしていない一物をゴシゴシ


    02

    また、シーン回想も完備
    部屋の青い本で回想部屋へ飛べます
    条件を達成すると回想本を持ち歩くことができるので
    いつでも回想部屋へ飛べるようになります

    回想シーンではイベントや敗北Hはもちろんのこと
    モンスターのエッチ攻撃も見られる親切仕様です


    今回もお手軽でサクサク遊べるRPGでした
    難易度でゲーム内容が変わったりはしないはずなので
    イージーでお手軽に、ベリーハードやルナティックでガッツリと
    色んな人が楽しめる作りになっていると思います

    一方で気になったのはスキップトラベル等の帰還機能がないのは若干不便でした
    ストーリー中何度も宿屋に戻るイベントが発生するのですが
    ダンジョン内に一定に置かれているポータルを利用して脱出後街を徒歩で移動を繰り返すことになります
    街も結構広いのでそこそこの手間を強いられます
    大抵の帰還イベント発生場所では近くにポータルとセーブポイントが設置されているので
    配慮はされているのですが……

    エッチシーンは本番シーン多めな感じです
    処女喪失して淫乱度が一定のラインを超えると一気に見れるシーンが増えて
    かなりのロリビッチと化すので貞操感ゆるゆるな子が好みな人にもおすすめです


    今回紹介するのは
    サークル「ふたる亭」さんの
    「黙契の森」です

    黙契の森

    サークル活動始めてばかりとのことですが
    絵もストーリーもシステムもしっかりしていて大変楽しめました

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★☆
    エロ頻度:★★
    実用度:★★★☆
    難易度:★★★
    ロリ度:★★★★

    ロリ度はタイトル見ていただければ言わずもがな
    なにもしらないエルフの少女ユリルが敵に負けるとあんなことやこんなことになってしまいます
    一部若干手応えのあるボスもいるため難易度3とさせていただきました

    ある日エルフの少女ユリルが目を覚ますと見知らぬ森にある祭壇の上
    記憶が曖昧な彼女はこの森を脱出することができるのか
    そしてこの地でかつてなにがあったのか
    というストーリーになっています

    02
    エロRPGのお約束で雑魚キャラ・ボスに負けると敗北Hへ
    エリアごとではなくどの雑魚に負けるかでH内容が変わる
    性知識の乏しいエルフの少女ユリルがモンスター達に次々と襲われることになる


    01
    システムはオーソドックスなARPG
    装備した武器で攻撃、ボス戦中は装備したアイテムしか使えない点は注意


    04
    操作はキーボード・キーボード+マウス・ゲームパッドに対応
    序盤は至るところでチュートリアルが表示されるようになっているので
    リドミを読まなくてもすぐ遊ぶことが出来ます
    キーコンフィグや難易度選択を始め、ウィンドウ透過率や残虐表現のありなし(ありでもマップキャラの流血表現程度-上記画像参照-)など
    コンフィグも充実していて非常に快適に遊べます


    05
    触手に捕まり、アソコもお尻もほじほじされちゃうユリル


    03
    巨大な触手ボスに飲み込まれてお腹をかき回されてしまう


    06
    盗賊たちに輪姦されてしまうユリル
    何度も無理やり犯されるうちに快楽に負けて壊れてしまう

    ユリルのステータスには淫乱度があり
    Hシーンを見るたびに上昇します
    淫乱度によって装備できる武器が変化したり、エンディングが分岐したりします
    淫乱度はアイテムで簡単に調整できるので、そこまで気にしなくても大丈夫です
    ただし、調整アイテムには数に限りがあるので乱用は禁物です

    上にも書きましたが
    サークル活動始めたてとは思えないクオリティです
    CGも丁寧に作られていますし
    謎を匂わすストーリーも面白く熱中して全エンディングコンプしてしまいました
    今後が楽しみなサークルさんです

    黙契の森

    今回紹介するのは
    サークル「おふろワークス」さんの
    「エルフの少女アリシア」です

    エルフの少女アリシア

    可愛らしいエルフの女の子がモンスターやトラップでひどい目に合っちゃうRPGです

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★☆
    エロ頻度:★★★★
    実用度:★★★
    難易度:★★
    ロリ度:★★★☆

    魔法を覚えたての冒険者見習いアリシアは
    エルフの長老におしつけられたたのまれたモンスター退治をすることになります

    システムはオーソドックスなコマンドRPGで
    ザコ敵やボスに負けたりダンジョンのトラップにハマってしまうと敗北Hという
    エロRPGの王道パターンです

    03
    ゴブリンに捕まって拷問を受けてしまうアリシア
    各Hシーンは初回と2回目以降の2パターンあり
    2回目のシーンは初回よりハードになる

    02
    拠点の赤いクリスタルを調べると入れる回想部屋
    チェックすると説明文とともにHシーンのサムネイルが表示されるので
    回想の内容が非常にわかりやすい

    各ダンジョンをクリアするとそのたびにそのダンジョンで見れるHシーンは全開放される
    ダンジョン自体の難易度もそこまで高くないためHシーンのコンプリートは
    ゲームクリアさえすればOKなのがありがたい


    01
    ダンジョンのチェックポイントを通過すると入り口に青いクリスタルが現れ
    その場へワープすることができる
    やられてしまってもそこから再開できるため、リトライ性も高い

    05
    Hシーンは触手系が多めとなっています
    植物系・動物系・肉塊系・スライム系など種類も多種多様
    もちろん人間や人形モンスターとのHもあります

    04
    触手に捕まり種付けされ苗床にされてしまうアリシア

    何度か敗北していると、トラップ等によっては救済処置で
    ショートカットできたりステータス強化イベントが起きたりもするので
    詰まる要素は殆どないかと思います
    ただ終盤の敵はなかなか手ごわいです

    エルフの少女アリシア

    このページのトップヘ