ロリゲースキーがおくる
エロゲー・同人ゲー 攻略&レビュー

エロゲーや同人ゲームなど主に二次元エロに関する
レビュー投稿やオススメをするブログ
筆者は基本ロリ要素のあるエロゲが好きです

    タグ:コスプレ

    今回紹介するのは
    メーカー「かえるそふと」さんの
    「現実が見えてきたので少女を愛するのを辞めました。」です


    かえるそふと名義ですが、雰囲気としてはメインレーベルのたぬきそふとっぽさが強いと感じる作品です
    パッケージ写真も微笑ましい家族写真のように見えて……?



    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★☆
    エロ頻度:★★★☆
    実用度:★★★★★
    難易度:★★☆
    ロリ度:★★★★

    ロリ絵界の巨匠、野々原幹先生さすがの出来です……
    もう立ち絵を見ただけで対外的にどんな立ち位置のキャラなのかパッと入ってきます
    完璧なデザインです……
    どのイベントCGもヒロインたちが画面目一杯に描かれていて非常に目を引きます
    エッチシーンも一回一回が非常に濃密で、更に回数も多くかなり搾り取られました……
    ただ一方で、本作はいままでのたぬきそふと・かえるそふと作品のように
    すぐスキンシップが始まって、セクハライベントから発展してエッチイベントが発生するタイプのヤリゲーでは無いので、
    エロ頻度はちょっと厳し目に採点しました。人によっては導入部分が長いと感じると思います。
    ただその分ストーリーはものすごくしっかりしていましたし
    一度ルートに入ってしまえばエンディングまでエッチシーンの連続なので抜きゲーブランドとしての体もしっかり抑えていると思います

    ss117
    愛宮家の母、麻衣。
    無職の主人公と婚活パーティで出会い一目惚れしてしまったという
    主人公との再婚を決めたものの
    重度のロリコンである主人公は麻衣の身体に欲情できないでいた
    しかしそんな彼をありのまま受け入れる麻衣
    ロリコンで臆病で無職の主人公のどこに惚れたのか?
    そして二人は夫婦として心も身体も繋がることはできるのか?
    本作の大きな問題の一つである

    ss123
    愛宮家長女、碧。
    両親が離婚してからは家の家事のほとんどを彼女が率先して行ってきた。
    新しい父親が出来たことには納得しているようだが、
    主人公の名字が前父と同じであることをしきりに気にしている
    いままで家族3人で暮らしていた家に主人公と叔母の真姫が転がり込んできたことにより
    ある種のイライラが募っている様子。果たしてその理由とは……?

    ss121
    愛宮家次女、琴莉。
    まだ幼さの残る、性知識のまったくない無邪気な女の子
    琴梨が生まれる前に両親が離婚しているため、「パパ」という存在に憧れのようなものを抱いている。
    ニチアサの女児向けアニメが好きなのだが、同年代の友達はもう見ていないらしく、すこし引け目を感じている
    性根からのロリコンである田中は琴莉の自覚のない一挙手一投足、一言一句につい「意味」を含ませて反応してしまう

    ss122
    麻衣の姉、真姫。
    琴莉以上碧未満のような容姿だがれっきとした社会人である
    主人公とは上記の様に愛宮家の庭先で野ションをしているところを見られることで出会う
    現在無職で再就職先を探しているのだが、生活の支えにと麻衣に実家へ招き入れられる
    性格はぐーたらで我が強く、悪く言えばガキっぽい。それでいて第三者目線からの正論を飛ばしてくる
    幼い容姿と性格も相まって、主人公が唯一勃起できてしまう同世代の女性となってしまう

    前述した通り、本作は導入部分が思いの外長い
    というのも、まず1週プレイしなければ個別ルートがある「新編」に行けないようになっているためである
    そのため、1週目は麻衣との絡みやお色気ハプニングやたぬきそふとブランドお約束のおパンツ射精程度しか見ることが出来ない
    しかし、この構成が良く出来ていて
    1週目の問題提議とエンディングでの麻衣のヒントによって2週目の新編がより楽しめるようになっている
    「麻衣が再婚を決めた理由」
    「麻衣の願望・性癖」
    「碧の葛藤・性癖」
    「琴莉にとってのパパ像」
    「真姫の立場とコンプレックス」
    「主人公の性癖と家族像」
    各ルートでどのような答えが明らかにされるのか、それが本作の魅力の一つとも言える
    まぁここのメーカーを買う人は単に抜きゲーを望んでいる人も多そうだが…
    本作のシナリオは完成度高いと胸を張っておすすめできる

    もちろんエッチシーンにも抜かりなし
    一つ一つのシーンもセリフ量が多く差分や基本絵も多数用意されていて
    ユーザーのフェチズムや性癖へズイズイと語りかけてくるものになっています

    ss116
    熱を出して早退した琴莉に座薬を入れてあげることに
    琴莉はパパにお尻をほじくられることに快感を覚えてしまい
    主人公は幼いきれいなお尻の中の感触を感じながら琴莉にばれないようにオナニーをはじめてしまう

    ss118
    お気に入りの同人誌をオカズにオナニーにふける碧
    スマホのバイブの刺激に耐えきれずおしっこを吹き出してしまう
    本作のおしっこ担当でオマンコが気持ちよくなるとおしっこをしてしまう体質
    他ヒロインも全員1回以上おしっこの描写があり、
    メインライターの桜城十萌先生のこだわりがみてとれる
    ちなみに数ある碧のオナニーシーンの中でも筆者がお気に入りなのは音叉オナニーである

    ss125
    自分と麻衣は幼い頃は瓜二つだったという真姫
    自分と麻衣を重ねることで主人公が麻衣に対して勃起できるようになるのではないかと
    セックストレーニングを提案してくる
    勢いで口走ってしまった提案が真姫と主人公を悩ませることになる
    しかし葛藤と劣情の渦に飲まれ間違いが起こるのに時間は必要なかった

    ss126
    体調を崩して寝込んでいる麻衣の身体を拭いてあげる主人公
    嬉しい反面少し恥ずかしいという麻衣の反応を見て
    今まで全く興奮しなかった性を自然と麻衣の身体へを向かせていく

    事実上の大団円となる麻衣ルートではこのあと家族公認のもと二人が性的に向き合い
    そして一念発起した主人公は目標に向かって前進
    エンディングでは愛宮家一眼となったラブシーンと相成ります

    さすが商業フルプライス……がっつり楽しませていただきました……
    全ルートコンプしてからの作業だったのでかなり日数要しましたが
    いままでこういうがっつりしたADVとはあまり向き合ってこなかった自分が
    ストーリーにどっぷりとハマってしまいました
    特に1週目のエンディング……あそこで全部持っていかれた気がします
    もう是が非でも愛宮家と主人公の行く末を見守りたくなってしまったのです
    正に、全ロリコンにやってほしいエロゲーでした

    またE-moteによる表現力もかなり技術が上がっており、立ち絵がめちゃくちゃヌルヌル動いてくれます
    欲を言えばエッチCDでも動きがあったりするとよかったかなぁと


    通常版     Amazon限定版

    今回紹介するのは
    サークル「IMYUIC」さんの
    「ヘンタイ・ラビリンス」です


    あのアリスソフトからスタッフ4年目のIMAYUI氏を中心とした個人ブランドとして
    インディーズレーベルで頒布されています

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★☆
    エロ頻度:★★★★
    実用度:★★★★
    難易度:★★☆
    ロリ度:★★

    メイン原画にザンクロー先生をむかえて
    先生独特の低等身でぷにぷにむにむちっとしたキャラデザが満載の作品にしあがってます
    「ヘンタイ」がキーワードになっているため、エロ頻度もエロの内容もかなり濃い目
    しっかり遊べてしっかり使える出来になっています

    ss091
    ある時主人公の空太(設定可能)が気がつくと目の前に張り付けにされた
    幼馴染のお姉さん無々子(設定可能)の姿があらわれる
    どうやらこの世界はおねえさんのエッチな妄想が関係しているようで……
    なんとかここから脱出するため
    主人公とお姉さんのシュールでエッチな旅が始まります

    ss092
    旅立ちからしばらくして、植物のモンスターに捕まってしまうお姉さん
    パンツを剥がれ主人公の目の前でおっぴろげに……

    ss096
    植物に取り込まれたあと抜け出したお姉さんはなぜか姿が変わっていた
    この世界ではお姉さんの「変態性」が形となってお姉さんに「変態能力」が与えられるよう
    主人公にお尻を叩かれると魔物娘に変態して魔法が使えたり強力になったりする
    各変態には「変態レベル」という熟練度が設定されていて変態レベルが上がると補正がかかったりスキルを覚えたりする

    ss097
    そもそも子供の頃からエッチな妄想やエッチな夢を見続けていた根っからの変態であるお姉さん
    主人公の前でタコの王に羽交い締めにされても自分からおねだりしてしまう始末
    主人公とお姉さんのラブラブHもある反面、NTRシチュや陵辱完落ちシチュが多めな作品です

    ss099
    なりゆきでストリップ劇場に出演することになったお姉さん
    もうノリノリである

    ss100
    主人公とアイスクリームお姉さんのおねショタH中に
    こどもの国の住民に囲まれてしまう

    ss102
    Hの相手はもちろんお姉さんだけではありません
    囚われたお姉さんを助ける手助けをしてくれるツルペタロリの蟹子
    ザンクロー先生らしいキャラデザで実に可愛らしい
    他にも人魚やハーピーなど女の子モンスター達もエッチシーンがあります

    ss103
    その蟹子と一緒に猿山攻略の味方を探すことに
    お供になったのは臼と鉢……さるかに合戦じゃねえか!!
    全体的に世界観もストーリーもものすごくシュールな展開で
    まともにテキスト読んでると頭痛くなってきます

    ゲームシステムがすごくアリスソフトらしいですねぇ…
    マップシステムといい育成システムといい戦闘システムといい
    ただ、システム面はかなりシンプルな出来になっているので
    序盤からがっつり育成しないと辛いといういつものアリス難易度ではないです
    とにかく同人レーベルとは思えないプロの仕事が光るエッチシーンの濃密さは必見ですね


    今回紹介するのは
    サークル「Petit Four」さんの
    「ご近所アイドルプロデュース - Side Yuina Kogamo」です



    ロリメインのCG集や短編ADVや動画作品を数多く発表しているサークルさんです

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★
    エロ頻度:★★★☆
    実用度:★★★☆
    難易度:☆
    ロリ度:★★☆

    本作は前作「ご近所アイドルプロデュース -Side Mia Hazuki」の続きの作品となっていますが
    前作ヒロインみあちゃんの友達で彼女の紹介で主人公を訪ねてきたことが最初に触れられるだけで
    ほぼ繋がりがないので本作のみで楽しむことが可能です


    ちなみに前作ヒロイン、みあの話はこちら
    ガチのロリロリな可愛らしくも抜ける作品でした

    ss021
    前作ヒロインのみあちゃん○学4年生
    主人公がアイドルのプロデューサー(デ○マスの)だときき
    アイドルになりたいとお願いしに来たので
    それに乗じてアイドルさせてる気にさせてハメ撮りする

    ss013
    本作ヒロインの結菜ちゃんは
    見た目の幼さに反してりっぱなおっぱいの持ち主
    全体的にはぷにっとしてます

    余談ですが、本作では結菜ちゃんの通う学校を手打ちで設定できます
    初期設定では「T大学」生とのことですが……
    その下の例文は「T大学生は最高だぜ」と……いったい何きゅーぶなんだろう
    T大学生ならなぜ結菜ちゃんの年齢をピー音もいれて伏せているのだろう

    閑話休題

    序盤からラストまで、ただひたすらエッチするだけなのですが
    全体のチャプターが3件でエッチシーン自体も各チャプター2・3パートづつといった感じ
    頻度は高いけど多くないけど全エッチシーンがアニメーションします
    このサークルさんの強みですね
    結菜ちゃんの声をあてている紅月ことねさんの声のかわいさも相まって
    実用度は高めに見てもいいんじゃないでしょうか

    なおシナリオは分岐なしなので難易度は最低点としておきます

    ss014
    画面右上のカメラアイコンを押すことでカメラモードが起動する
    一部シーンではこの状態で画面をドラッグして視点をある程度変えることが可能

    ss018
    VRでアイドル体験、大勢の観客の前でお兄ちゃんとセックス
    この前に楽屋でもたっぷりエッチ済み

    ss019
    同じくVRでゲームの世界に
    今度はサキュバスになってお兄ちゃんのおちんちんをお仕置きしちゃう結菜


    とにかくこのサークルさんのカワイイが存分に表現された作品でした
    つるぺたやロリ巨乳に特化したサークルさんなので
    今作と前作はその局地といった感じでしょうか


    今回紹介するのは同人エロRPGを多数出している
    サークル「あせろら」さんの最新作
    トレジャーハンタークレア~精液を集める冒険家~です

    トレジャーハンタークレア~精液を集める冒険家~

    今回も中身かなり濃いです。
    レビュー書くこと忘れて1周目スクリーンショットも取らずに通しプレイしちゃいました……

    まずは点数から(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★★
    エロ頻度:★★★★★
    実用度:★★★★★
    難易度:★☆
    ロリ度:★★★

    さすがのあせろらさん、エロイです。めちゃくちゃえろいです

    kurea01

    今作もあせろらさん特有の精液システム健在です。
    街中の男達に声をかけたり、戦闘中にエロ技(性技)をつかって精液を集めて集まった精液で
    クレアの服やステータスを強化します。
    あせろらさんのお約束で裸はもちろん私服最終強化がめちゃくちゃ強いです
    とりあえず強化して全体攻撃ぶっぱしておけば戦闘で躓くことはほぼないでしょう

    kurea03
    服装は頭・上・下・下着上・下・靴下が立ち絵に反映

    kurea04
    きせかえはエッチシーンでも反映されます
    (一部特定のコスチューム指定があるエロシーンもあります)


    また今回はパーティ制でクレアの他に2人の仲間を好きに編成して3人行動できます
    (特定のクエストでは必要なメンバー要求されます)
    ヒロインもロリっ子・猫耳・爆乳JK・ドラゴン娘などイロドリミドリ
    大半はクレアのエッチですが、ヒロインたちにも複数回のエッチシーンが存在します

    kurea02
    ミリスがいる状態で結晶洞窟で負けると敗北H
    他にもイベント進行やクレアのエロ度を擦り付けるなどでも
    ヒロインのエッチシーンがあります


    ゲームの進め方によってはヒロイン全員が登場するエロシーンもありますよ
    クレアのエロさ等でエンディングに分岐がありますが
    これもあせろらさんのお約束でステータス調整アイテムがあるのでそこまでこまらないかも


    トレジャーハンタークレア~精液を集める冒険家~
    DLsite

    このページのトップヘ