ロリゲースキーがおくる
エロゲー・同人ゲー 攻略&レビュー

エロゲーや同人ゲームなど主に二次元エロに関する
レビュー投稿やオススメをするブログ
筆者は基本ロリ要素のあるエロゲが好きです

    カテゴリ: 同人レビュー

    今回紹介するのは
    サークル「circle rin」さんの
    「スノウブランディア」です



    サークル1作目のようですが安定して楽しめる作品でした

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★
    エロ頻度:★★★☆
    実用度:★★★★
    難易度:★★☆
    ロリ度:★★★

    メインでエッチなことになるのはヒロインのロリエルフ フィーナになります
    アルマジロンさん作のスノウエルフちゃんですね
    ほとんどがアセットで作られている本作ですが
    イベントのシチュエーションやカメラワークでしっかり魅せてくれる作品です



    女剣士のクリスとエルフのフィーナが最強の精霊剣スノウブランディアを求めて旅をするというストーリーです

    ss035
    主人公でプレイアブルキャラのクリス

    ss039

    操作はかなり簡単で
    弱攻撃・強攻撃・回避・ジャンプ・ダッシュ・必殺をつかって向かってくる敵を倒していく
    ジャスト回避によって一定時間無敵になって敵の動きが遅くなるフラッシュムーブが発動し
    強攻撃では大型ボス以外であればほぼ強制的に怯み状態にできる
    この2つを主に利用して攻略していこう

    ss013
    ゲージが溜まった状態で攻撃回避ボタンを同時押しで必殺技が発動する
    発動中は無敵で範囲も広い

    ss022
    フィーナは自動で攻撃・回復支援を行ってくれる
    特にクリスの回復を優先してくれるので楽に進むことができる
    逆に言えばヤラれにくいともいえるが

    ss007
    敵キャラに重なると確率で捕縛されてクリスが犯されてしまう
    ステータスでのデメリットはないがしばらく身動きが取れなくなってしまう

    ss009
    道中で負けてしまうと(1面はボス戦)クリスだけでなくフィーナもザコ敵に犯されてしまう
    それぞれどの敵の相手をするのかはパネルで選択できる

    ss030
    ボス(1面は道中)に負けると専用の敗北イベントが発生
    イベントHは全てフィーナのものになる

    ss004
    個人的にお気に入りだった入浴シーン
    とくに脱衣場からでて入湯するまでの艶っぽいムービーは必見です

    ss017
    あとから入ってきた男性たちに犯されてしまうフィーナ
    街中でもフィーナには男の魔の手がふりかかります

    ss032
    そして冒険に失敗してしまったフィーナは路銀を稼ぐために……
    いやぁこんな美少女が居るお店なら週一で通っちゃいますね

    とにかく「フィーナがかわいい」の一言で魅力の9割説明できちゃうような作品でした
    アセットゲーも見せ方一つでここまで面白いんだなと実感できた一作です
    circle rinさんにはぜひスタッフを募ってオリジナルキャラでの作品も手掛けて欲しいところです


    今回紹介するのは
    サークル「Mugcat」さんの
    「ウルザの調合部屋」です



    毎度一人のヒロインにフィーチャーしたエロRPGを出しているサークルさんですね

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★☆
    エロ頻度:★★★★
    実用度:★★☆
    難易度:★★☆
    ロリ度:★☆

    ヒロインのウルザは天真爛漫な女の子で全体的に丸みを帯びたデザインですが
    ロリというよりティーンといった感じかなぁと

    一人暮らしの新米錬金術師ウルザが
    王からのおふれを見て魔除けの指輪を作ることを決意
    実績を得て名声を手に入れようと画策するというのがゲームの目的


    ss001
    ゲーム内容は独特で、素材を組み合わせて攻撃アイテムを錬成していく
    5属性のうち抽出したい属性値が高いものを集めて、その属性の攻撃アイテムを作ろう
    回復アイテムには属性値が関係ないので、いらない素材は回復アイテムに回すとよい


    ss002
    素材は各フィールド内の光っているオブジェクトで手に入れる
    ダンジョンを1つクリアするごとに拾える素材の属性値が上がっていき
    攻撃アイテムの威力に直結するので1・2箇所クリアすると古いアイテムは陳腐化する
    なるべく常に一番属性値の高いアイテムを持ち歩くようにしよう

    ss003
    ウルザはアイテムがないと攻撃ができない
    アイテムには使用回数制限があるので弾切れしないように気をつけよう
    余談だがHPが5割を割るとウルザの衣装が破れる
    特にデメリットはないが、家に帰って寝ない限り服は破れたまま

    ss004
    敵はたまにQTEを伴う攻撃をしてくる
    成功しても失敗してもダメージを受けることはないが
    失敗するとアイテムか素材を失ってしまう
    アイテムを失ってしまうと必然的に手数が減ってしまうので
    失敗しないように注意しよう

    ss009
    道中のザコ敵やボスに負けてしまうと敗北Hが発生する
    スライム・触手・獣・ゴブリン・オークなどすべてモンスター姦になる

    ss005
    ボスグモに捕まってしまうウルザ
    どのエッチシーンもモンスターよりもウルザがメインに描かれている

    ss010
    クリア後に入れる回想部屋
    最初から全エッチシーンが解禁されているので
    わざと負けてシーン回収しなくて良いのは便利

    ものすごくさっくりと遊べる内容でした
    システムも独特なのにあっさりしているのですごく遊びやすかったです
    前作のダンジョンメイカーはちょっと解りづらかったのですが
    今作は非常にシンプルで気軽に楽しめました


    今回紹介するのは
    サークル「サークル冥魅亭」さんの
    「死神娼館 ~ 宿屋の主人に転生して女冒険者にいろいろするRPG」です



    前作「ダンジョンタウン」もそうでしたが
    とにかくボリュームが異常でゲーム性が高い作品です
    基本的にコンプクリアしてからレビュー書いているのですが流石にこんかいそんなことしたら
    いつかけるようになるのかわからないので通しクリア時点でのレビューとなります
    また今作はシステムが複雑で理解しづらい部分も多いので
    私が気が気がついた部分でですが簡単な攻略のコツなども書き留めていきます

    また、本レビューはVer.1.0.10時点のものです
    今後のバージョンアップで追加要素やバランス調整等かなり大幅なシステムアップデートが控えているため
    情報が書き換わる可能性があることをご了承ください

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★☆
    エロ頻度:★★☆
    実用度:★★☆
    難易度:★★★★
    ロリ度:★★

    メインヒロインにロリが2人いますが、ロリゲーではないのでロリ度は低めとします
    一応サブキャラ(Hあり)にもうひとり人間のロリっ子がいます
    今作も画面演出を多用した独特の艶っぽさのあるエロさでした
    エロ頻度に関しては、夢の娼館(プレイルーム)建設まではほとんどエッチシーンが無く
    そこまで時間がかかるのですが、そこを超えるといつでもエッチできるようになります
    難易度はシステム周りですね…慣れるとサクサク進むのと序盤さえ乗り切れればそこからはほぼ無双できるのですが序盤は結構カツカツです

    ss001
    本作のロリヒロインその1
    メスガキ夢魔のルーシェルーラ(通称ルーシェ)

    ss002
    本作のロリヒロインその2
    のじゃロリつるぺたドワーム姫のアンジュ


    ゲーム内容は店舗経営SLGと探索RPGです
    SLGでお金を稼いで稼いだお金でストーリーを進行させるための投資をして
    解禁されたダンジョンを踏破していくというのが簡単なゲームの流れです

    そのSLG部分で若干分かりづらいのがスタッフ関連と派遣依頼関連なので
    この部分で自分が気づいた部分や重視していた部分を書いていきます

    ss008

    店舗スタッフの配置、育成画面
    店舗スタッフで重要なステータスは左側のウィンドウ
    基本的には各仕事内容と適正を見比べて配置することになるのですが
    接客と仕入れ以外はキャラの疲れやすさ程度にしか作用しないようです
    なのでどうしても人数足りなければ適正なくても配置してしまったほうがいいです
    また、接客適正も疲れやすさっぽいです。客の購入金額は容姿の影響が大きいように感じます
    そして結構な人が詰まりがちな仕入れですが
    適正よりも幸運の値を重視したほうがよいとのこと。幸運値による補正が大きいようです

    また、左下の強化ボタンで銅コインをつかってスタッフの育成ができます
    このゲームのNPCは「客」「店員」「冒険者」全部共有なので
    解雇すればそのキャラが冒険者としても登場します
    雇用・育成・解雇を繰り返すことで事実上冒険者の育成にもなるので
    派遣依頼で苦戦している場合は試してみるといいとおもいます

    ss009

    ちょっと解りづらい派遣依頼の画面
    まず第一に冒険者に求められるのはキャラスペックにある技能レベルです
    上画像のシイネのステータスでいうスペック欄にある緑色の項目の数値がそのまま各冒険者の技能ステータスです
    また、赤いステータスは容姿~幸運と性欲の特殊ステータス値にプラス補正
    青いステータスはマイナス補正がかかります(数値に織り込み済みなので性欲以外は実質フレーバー)
    各クエストに求められる技能ステータスが左下に表示され
    キャラ欄にカーソルを持っていくと各技能ステータスと特殊ステータスが表示されます
    技能ステータスの判定が◎>△>×の順で成功率があがり
    特殊ステータスのマイナスが少なければ、冒険者が前報酬を持ち逃げする可能性が下がります

    なお、納品依頼は報酬が大きいものが大きく儲けを出すのが目的ですが
    派遣依頼は報酬よりもクリアボーナスによる補正が目的です
    技能の高い冒険者のランクが高くてなかなかやる気を出してくれないのであれば
    報酬を積み上げて赤字覚悟で依頼しましょう
    私は毎回予算の1.5倍くらいお金だしてました


    ss010
    サークル冥魅亭さんといえば密着モード
    今作ではダンジョン中ではなく、店舗に作ったプレイルームで行います

    ss011
    ヒロインの心境やセクハラ耐性によってセクハラの成功率が判定されます
    仲間になったばかりの頃はほとんどの耐性が高い状態なので
    各部位に影響するセクハラを繰り返し成功させて彼女のガードを崩していこう

    ss012
    今作では密着モードからエッチシーンに向かうのではなく
    プレイルームで「絆を深める」を選択してやりたいエッチをヒロインにお願いする形になっている
    条件は対応したプレイルームの有無とヒロインのセクハラ耐性
    なお、ラグジュアリールームとコスプレルームは基本のプレイルームの役割も担っているので
    建設する際にプレイルームは解体してしまって問題ない


    正直なところ、現状(ver.1.0.10)の時点ではまだシステムは荒削りです
    ただ発売当初からの目立った不具合は段階的になくなってきて挙動も落ち着いてきたとおもいます
    ゲーム内容自体は熱中するほど面白いので
    今後の修正やアップデートに期待したい作品です


    今回紹介するのは
    サークル「品が9」さんの
    「24時間★無知少女 ~ちょっと危険な夏休み~」です



    前作「24時間★玩具少女 ~閉ざされた村の贄~」でもそうでしたが
    純粋無垢な少女が性の目の当たりにさらされるというコンセプト
    今回は女の子目線で物語が進行していきます

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★★
    エロ頻度:★★★★☆
    実用度:★★★
    難易度:★★★☆
    ロリ度:★★★★☆

    もうCGの枚数がどうかしてますね……一つのイベントでもバンバンCGが切り替わります
    ほとんどがただの差分ではなく、ちゃんとポーズや視線が変わったりほんとに細かいです
    特に七海はかなり活発な元気っ子なのでとにかく動きが大きく、更に百面相とみていてたのしくなります
    一方、やはり今作も時間管理が重要で、計画をもってプレイしないとクリア特典なしではシーン回収が難しいかもしれません
    また、作品のコンセプト上本番シーンは少なめです
    無自覚な女の子のチラ見せ、ハプニング、いたずら、痴漢、盗撮などがメインとなります



    主人公の七海は前作ヒロインのヒナよりも年齢低めに設定されているようで
    性の目覚めどころか性知識や羞恥心もなく、思春期前といった感じ
    そんな彼女が周りの男性達からどんな目で見られ、どんな欲望に飲まれていくのかという内容です
    作中、条件を達成すると七海に性の目覚めが訪れ、自らの身体や心と向き合うことになるのも本作の見どころです

    なお、今作のスクリーンショットは
    体験版、Ver.1.00、1.01、1.03のものが混在していますのでご了承ください

    01
    OPで洗った手をスカートで拭きながらお隣で幼馴染の男子大学生に挨拶する七海
    今作の主人公がいかに無頓着であるかがこのシーンだけで伝わってくる

    一応のエンディングはありますが、一周目は基本的に好きにプレイすることをおすすめします
    とにかくできることもやることも多いゲームです
    好きなだけ歩き回ってハプニングイベントを集めてもいいし
    好きなだけ歩き回って虫取りして回ってもいいし
    好きなだけ歩き回って片っ端からカードゲームしかけてもいいし
    もちろんエッチイベントを探し回ってもいい
    前作よりボリュームが桁違いに上がってますが、一方でクリア特典の補助アイテムも更に充実しているので
    イベント回収するためにやり込むのはその後でもいいと思います

    ss006
    メインのエッチイベントはこの通り(ver.1.03現在)
    1~28はそれぞれに衣装差分が用意されていて、CGも内容も違うものになっている
    なお、16.17はプールの着替え関連なのでスク水はなし
    22はデニムミニへ着替えるイベントのため、該当の衣装差分はなしです
    エンディングは各衣装に対応するエッチエンド7種類と日常エンドが2種類です
    今作のエンディングタイトルも相変わらずいいセンスしてます

    ss007
    イベントとは別に、男性キャラにカードバトルで負けると
    罰ゲームとして脱衣イベントが発生することがある
    7衣装5段階5種類づつとこれだけでも175パターンの敗北イベントが発生する


    11
    15
    同じイベントの別衣装での違いの例
    クラスの男子達と秘密基地でエロ本鑑賞
    デフォ衣装(無垢)では写真の内容が何なのかわかっておらず、
    胸元も足元もユルユルで男子達にパンツを見せてしまう
    新制服(目覚め)では成り行きから男子達にパンツを見せる羽目に
    もう羞恥心があるので恥ずかしくてたまらない


    家の近所だけでもかなり広いのだが、電車に乗って街に行くこともできる
    でも都会には田舎よりもキケンがいっぱいで……

    10
    パンツを見せてくれたらカードをあげると言われよくわからないまま素直にスカートを捲る七海

    近所ではハプニング的なイベントや七海の能動的・偶発的行動が多いのですが
    街では男性の明確な欲望や悪意が七海に向けられるものが多いです

    ss005
    背伸びして夜遅くまで街をふらつく七海
    声をかけられたおじさんに目のつかない路地へ連れ込まれ…


    とにかくイベントやCGが多くて回収が大変なのですが
    街には隠しショップがありパラメータ調整ができるアイテム等を売っているので活用していきたい
    また、1.03で駄菓子屋に追加されたメモ帳を見ると隠しパラメータを見ることができるようになったので
    攻略に活用していきたいところ

    12
    店は1時~6時までやっているが、深夜は出歩けないため早寝早起きしてダッシュで向かう必要がある
    5時に起きるためには19時台に寝ればOK
    ただ、それでもギリギリなのでクリア特典でファストトラベルができるマップを手に入れるのをおすすめします

    相変わらずのボリュームで大満足でした
    2020年2月現在、新しい制作環境が整い大型アップデートの開発中とのことです
    新たに海や山のマップ・新衣装の水着パーカー、追加Hシーン30以上予定とのことで
    楽しみでなりません




    発売を楽しみにしていて発売後即プレイしていたのに
    リアルで仕事が過渡期になったり年末に事故を起こして自暴自棄になったりで
    レビューに手を付けられなかったのですが
    ようやく形にできました…

    今回紹介するのは
    サークル「DoppelGesicht」さんの
    「PRIMITIVE HEARTS」です

    PRIMITIVE HEARTS

    メインスタッフの「おちんさま」さんがニーソ好きということもあり
    今作もニーソックスと太ももにめちゃくちゃこだわりを感じる作品でした

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★★
    エロ頻度:★★★★
    実用度:★★★☆
    難易度:★★
    ロリ度:★★

    先にも書きましたがニーソ好きならヤリましょう。まじで
    メインヒロインはもちろん、サブヒロインも1取り除いて全員ニーソかガーターベルト(その一人も太ももや膝裏のフェチにガツンときます)
    モブヒロインのエッチも一人ロングブーツ、一人ガーターであと全員ニーソ
    HCGも全て靴下はいたままです(ミニゲームの部位破壊で脱がせた場合は除く、またごく一部下半身が映らないシーンもあり)

    ss005
    ヒロインたちのメインジョブが切り替わると立ち絵も変更されるのだが
    どのジョブでももちろんニーソは健在だ


    ゲーム内容は超王道のRPGです
    というか、SFC時代のFF(特にFFⅣ)へのリスペクトを随所に感じる作品でした
    システム・効果音・一部音楽・オマージュ的な展開やマップ等
    ストーリーや世界観もしっかり錬られていて独自の育成システムやエロRPGへの落とし込みがされています

    ss002
    戦闘はアクティブバトル形式
    いわゆるウェイト式なので、バトルスピードをMAXにしても敵ばかり行動するという心配はない
    また、決定ボタン押しっぱなしで更に加速できる上にコマンド選択もしてくれるので
    ストレスなくサクサク進むことができる

    ss004
    マップに右上にはレーダーのようなコンパスが表示される
    フィールドでも街中でもダンジョンでも各施設やイベントがある場所を直感的に教えてくれる
    大きさも調整でき、消すこともできるので邪魔にはならない


    メインのヒロインは3人

    01
    主人公の幼馴染みルーチェ
    若干田舎育ちで性の知識が乏しいところがあるが思春期真っ只中

    03
    ルーチェの幼馴染みで彼女を妹のように慕うメイコ
    貞操感が強い一方でルーチェに妹以上の感情を秘めている

    02
    海賊の若頭ミミ
    人間と妖精のハーフのためちんまりしているがれっきとした大人
    3人の中では一番エッチに積極的

    当レビューブログとしては主にミミにフィーチャーして紹介していくことにします


    今作品はアビリティに強力なものが多く、正直経験値で困ることはないのだが、一方でアビリティポイント(AP)は特に序盤ではたまりづらい
    早くジョブをマスターさせたいというときは宿屋で「宿泊」してヒロインとエッチしよう

    ss012
    宿屋でエッチするとヒロインが経験値とAPを取得する
    更にヒロインのエッチ経験値も上がり、性癖や性感帯を調教できる
    また、宿屋エッチは体位やプレイによってはアニメーションする
    一部ヒロインの性癖等が条件のイベントも存在するが
    全員処女クリアも可能


    ss003
    イベントの中にはミニゲームを含むものもある
    このイベントはクリアすると装備やお金が
    失敗するとミミがスライムの餌食になってしまう…


    ゲーム難易度は低めに紹介していますが
    マップを進む難易度は若干高めです
    結構頻発する「鎖スイッチ」が若干見づらく慣れるまでは何度かスルーしてしまったのと
    ストーリーに直結する隠し通路に分かりづらいものが散見されます
    レーダーピアスというアクセサリを装備すると隠し通路が可視化するので
    もし迷ったらチェックするとスムーズに進行できると思います

    ss006
    レーダーピアスは港町ハブンクレで購入できる
    忘れず買っておこう


    とにかくボリュームがとんでもなかったです
    ボイスなし1.3GBというだけありストーリーも濃厚でエッチシーンの数も80を超えます
    ただ、クリア特典でシーン全開放ができる(拒否も可能)ので
    まずは1周自分の好きなように遊んでみるといいかもしれません

    なお、このゲームはエッチシーンやミニゲームの一部でヒロインにおさわりする等
    マウスorタッチ操作が必須となるため
    マウス・タッチパッド・タッチスクリーン等が用意できる環境で遊んでください

    PRIMITIVE HEARTS

    このページのトップヘ