ロリゲースキーがおくる
エロゲー・同人ゲー 攻略&レビュー

エロゲーや同人ゲームなど主に二次元エロに関する
レビュー投稿やオススメをするブログ
筆者は基本ロリ要素のあるエロゲが好きです

    カテゴリ: 同人レビュー

    今回紹介するのは
    サークル「moyasix」さんの
    「ANKOKU JANKEN」です


    お手軽なミニゲームやCG集を多く出しているサークルさんです


    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★☆
    エロ頻度:★★★★
    実用度:★★☆
    難易度:★
    ロリ度:★★★

    まぁ野球拳なので運ゲーです。ただ後述の理由で難易度は低いです
    上○さんは不器用の水泳部部長 北○さんと野球拳をするゲーム
    キルトハイドの暗黒物質をじゃんけんで剥ぎ取りながらステージを進めていきます


    ss110
    じゃんけんに勝つたびに上のピンクのゲージが減り、段階的に暗黒物質が剥がれていく
    北○さんに負けるとゲージが回復してしまう
    ゲージを削り切るとステージクリアとなる

    ss112
    ちなみに右上のスコアを見て分かる通り、
    じゃんけんに勝ったときよりも負けたときのほうが動くゲージが少なめになっている
    そのため根気よく続けていれば期待値上は絶対クリアできる仕様となっている
    なお、コンフィグでゲージが回復する量を更に抑えたイージーモードも選択可能

    ss113
    北○さんはつねに体を揺らすアニメーションで可愛らしくさそってくる
    最後の砦がかかった最終ステージでもこの表情である

    ss114
    最終ステージクリア後、プレイヤーを挑発して腰を揺らしてくる北○さん
    ならばあえて挑発にのってチンポでわからせてやりましょう

    非常にお手軽でサクッと遊べる内容でした
    html5とJAVAscriptが動くChromium系で動かせる(サークルさんはChrome推奨)ので
    やろうと思えばスマホなどでもプレイ可能です


    今回紹介するのは
    サークル「IMYUIC」さんの
    「ヘンタイ・ラビリンス」です


    あのアリスソフトからスタッフ4年目のIMAYUI氏を中心とした個人ブランドとして
    インディーズレーベルで頒布されています

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★☆
    エロ頻度:★★★★
    実用度:★★★★
    難易度:★★☆
    ロリ度:★★

    メイン原画にザンクロー先生をむかえて
    先生独特の低等身でぷにぷにむにむちっとしたキャラデザが満載の作品にしあがってます
    「ヘンタイ」がキーワードになっているため、エロ頻度もエロの内容もかなり濃い目
    しっかり遊べてしっかり使える出来になっています

    ss091
    ある時主人公の空太(設定可能)が気がつくと目の前に張り付けにされた
    幼馴染のお姉さん無々子(設定可能)の姿があらわれる
    どうやらこの世界はおねえさんのエッチな妄想が関係しているようで……
    なんとかここから脱出するため
    主人公とお姉さんのシュールでエッチな旅が始まります

    ss092
    旅立ちからしばらくして、植物のモンスターに捕まってしまうお姉さん
    パンツを剥がれ主人公の目の前でおっぴろげに……

    ss096
    植物に取り込まれたあと抜け出したお姉さんはなぜか姿が変わっていた
    この世界ではお姉さんの「変態性」が形となってお姉さんに「変態能力」が与えられるよう
    主人公にお尻を叩かれると魔物娘に変態して魔法が使えたり強力になったりする
    各変態には「変態レベル」という熟練度が設定されていて変態レベルが上がると補正がかかったりスキルを覚えたりする

    ss097
    そもそも子供の頃からエッチな妄想やエッチな夢を見続けていた根っからの変態であるお姉さん
    主人公の前でタコの王に羽交い締めにされても自分からおねだりしてしまう始末
    主人公とお姉さんのラブラブHもある反面、NTRシチュや陵辱完落ちシチュが多めな作品です

    ss099
    なりゆきでストリップ劇場に出演することになったお姉さん
    もうノリノリである

    ss100
    主人公とアイスクリームお姉さんのおねショタH中に
    こどもの国の住民に囲まれてしまう

    ss102
    Hの相手はもちろんお姉さんだけではありません
    囚われたお姉さんを助ける手助けをしてくれるツルペタロリの蟹子
    ザンクロー先生らしいキャラデザで実に可愛らしい
    他にも人魚やハーピーなど女の子モンスター達もエッチシーンがあります

    ss103
    その蟹子と一緒に猿山攻略の味方を探すことに
    お供になったのは臼と鉢……さるかに合戦じゃねえか!!
    全体的に世界観もストーリーもものすごくシュールな展開で
    まともにテキスト読んでると頭痛くなってきます

    ゲームシステムがすごくアリスソフトらしいですねぇ…
    マップシステムといい育成システムといい戦闘システムといい
    ただ、システム面はかなりシンプルな出来になっているので
    序盤からがっつり育成しないと辛いといういつものアリス難易度ではないです
    とにかく同人レーベルとは思えないプロの仕事が光るエッチシーンの濃密さは必見ですね


    今回紹介するのは
    サークル「魔法少女倶楽部」さんの
    「金髪ロリ姫ルーティのHな冒険」です



    以前レビューした「性欲変身!あかり☆メルル」と同じサークルさんです
    今作もお手軽にエッチシーンが楽しめる作品になっています

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★
    エロ頻度:★★★☆
    実用度:★★★☆
    難易度:☆
    ロリ度:★★★☆

    今作も実にお手軽
    とにかくルーティ姫がエッチな目に遭うのをひたすら楽しむアドベンチャーゲームになっています

    作品はオムニバス形式になっていて、本作では3つのエピソードを楽しめます
    初潮を迎えてばかりの王女ルーティが王に簡単な仕事をこなすはずだったのですが……?

    ss078
    盗賊編
    倒した盗賊の返り討ちに会い誘拐されて犯されてしまうルーティ

    ss079
    脱出を試みるも罠にハマってしまう
    更にオクスリを打たれてしまい……

    ss080
    オーク編
    オーク討伐を依頼されたが囲まれて延々と輪姦されてしまうルーティ
    はてはオークや魔物の卵を孕まされて産卵させられることに

    ss081
    後日助け出されたルーティ
    しかしすでに性の虜になってしまっていた

    ss082
    マチアソビ編
    催眠術で操られて民衆の前で公開オナニーおしっこショーをするハメに…
    興奮しっぱなしのルーティは術者のおちんちんをおねだりする

    ss083
    実はエンディングが分岐するようになってます
    マチアソビ編のBルートでは娼婦堕ちしてドロリS女王様として活躍することになる


    今作もあっさりさくさく遊べる作品でした
    欲を言えばもう少しボリューム欲しかった感じもしますが
    各話のコンセプトがしっかりしていて1回1回は濃い目かなと

    特に今作は絵の雰囲気が私好みだったので楽しめました
    このサークルさんは毎回絵師さんが違うので、
    サンプルを見てジャケ買いするか決める感じでいいとおもいます


    今回紹介するのは
    サークル「ドージンオトメ」さんの
    「あまえんぼ+(Append)」です


    名前の通り、同サークルさんの作品「あまえんぼ」のアペンドソフトです。
    本作ではスキルの追加や、以前はサブヒロインだったキャラ達への掘り下げが行われています
    今回はアペンドの内容を中心に前作の情報も交えて紹介していこうと思います。

    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★
    エロ頻度:★★★★
    実用度:★★★
    難易度:★★☆
    ロリ度:★☆

    メインヒロインの従姉妹と叔母とはある程度仲良くなればほぼいつでもエッチできるようになるので
    エロ頻度は高めです。
    サブヒロインも今回のアペンドで、おねだりコマンドやえっちコマンドがつかえるようになったので
    更にエッチしやすくなりました

    また、ドットキャラによるエッチシーンとドットカットインによるエッチシーンが用意されており
    特にどっちカットインは画面いっぱいにヒロインがえがかれてなかなか実用度も高めかなと思います。
    更に、アペンドでサブヒロインにも声がついたので、より楽しみやすくなりました。

    ヒロインの傾向はほぼ全員巨乳で大人っぽい感じの女性です。
    ロリは一人だけサブヒロインで同世代でちょっと年上と思われる膨らみかけ少女のあかりちゃんがいます

    ss060
    ヒロインは全員年上で、少年の主人公「ボク(名前変更可能)」は
    ヒロインにおねだりしてエッチさせてもらうことになります

    ss073
    メインヒロインの3人は好感度の他に課題をクリアすることでイベントが進行する
    課題はクリアするとお小遣いがもらえるが、結構手間な上に虫や魚を売ったほうがずっと効率がいいので、補助アイテムやスキルを使ってさっさと完了させてしまおう
    おすすめはまず昆虫採集スキルを第二段階まで取得。何日分か虫を集めておいて
    自由研究課題の補助アイテム「ファイナルカッター」と解禁されていればDoitterで「課題ブースト」をかけておいて
    莉音の部屋で自由研究課題を実行すること
    このコマンドはノルマ以上のポイントは思い出ポイントに変換され、思い出ポイントは夜にスキルポイントへ変換されるため、一気にスキル取得を狙うことができる
    例として上記のように600P近いポイントが手に入ることも

    結衣の課題「宿題」は補助アイテムとスキルだけで1発クリア可能だが
    美雪の課題「お手伝い」は補助アイテムとスキルだけではギリギリポイントが足りないので、Doitterでさらにブーストさせるか
    いっそ課題免除証を使ってスキップしてしまおう。
    実際結構コツが要る上に面倒です

    ss062
    メインヒロインは課題達成していて好感度が20の倍数になるたびにエッチイベントが発生
    ほかにも満足度以外のHステータスが一100.200になったばあいも段階的にエッチイベントが発生する
    イベントが発生した場合強制的に時間を消費するのでやりたいことがある場合は計画的に

    ss063
    課題でも必要になる虫と魚は
    ある時から山に登場するスズカが買い取ってくれるようになる
    一気にお小遣いが稼ぎやすくなるぞ
    いろいろな虫や魚をスズカに提示すると……?


    ss064
    さきほど紹介したDoitterにはボクにエロ自撮りを見せてくれる女性が出現する
    くぱぁ隠しでおかれたぬいぐるみ、この町のどこかにあったような……?

    ss065
    というわけで身バレしたサブヒロイン 駄菓子屋のシズクさんとハメ撮りする関係に
    この先仲良くなるたびにシズクさんの痴態が明らかに……

    ss066
    プロのめん対(この世界におけるベイ○レードのようなもの。メンコのリバイバルホビーらしい)プレイヤーあかりとの対戦
    まともにやっても勝てないのでセクハラして妨害していたらおしっこをもらしてしまう

    ss070
    あかりとの仲が進展して、以前使っていた秘密基地に案内される
    ここなら誰にも見つからないと言われ、ボクは文字通り丸一日あかりを犯し続ける

    ss061
    従姉妹たちの学校の体育教師兼陸上部顧問のカガミ
    ちょっとサバサバした姉御キャラと思わせて、じつはエッチになると……

    ss075
    サブヒロイン5人目、占い師のミズキ
    海辺で水着エッチ。つねにポーカーフェイスで
    いままでプレイ中はほぼ無表情で事務的だったのだが……

    ss076
    アペンド版のエンディングでは
    サブヒロインを攻略していると彼女たちへお別れの挨拶と手紙をもらうことができるようになった
    挨拶をするとエンディング後に彼女たちのエッチな自撮りをみることができる

    ss077
    山にある賽銭箱に、1プレイ中20日間お賽銭をすると
    フルコンプスイッチが回想部屋のリビングに出現する(エアコンの下でテレビの右側)
    BBQ等の強制イベント後、寝る前に山へ行って参拝するのを忘れなければ余裕を持って達成できる。
    回想部屋は最低1度は通しプレイをしないと入れないが、
    スイッチ出現後であれば、当該プレイをクリアしなくてもセーブ後に回想部屋へ行けば選択可能。

    無印版ではサブヒロインの掘り下げがなかったのが寂しかったので
    (とくにあかりは攻略まで長いのですごくあっさりに感じた)
    今回のアペンド版でサブヒロインともたっぷりエッチできるようになったのはすごくよかった
    メインヒロインの3人にも新たにエッチイベントも追加されて盛りだくさんの内容でした

     

    今回紹介するのは
    サークル「HappyLambBarn」さんの
    「悪魔の石板と呪いの犬姫」です



    あの衝撃の問題作「Lost Life」を頒布したサークルさんですね
    本作では原画に円周率さんを迎えてよりアニメチックな出来になっています
    本作は「日本語」「英語」「中国語」に対応しています


    今作の点数(MAX黒★5)
    エロ度:★★★★★
    エロ頻度:★★★★☆
    実用度:★★★★
    難易度:★★★
    ロリ度:★★★★

    今作もヒロインの反応がとにかく細かい!
    主人公のおさわりやトークに対しての一挙手一投足が可愛らしくもリアリティがあり
    そこからヒロインの状態を察しながら責め方を変えていく感じがたまらないです

    ss049
    前半パートでは悪魔と神経衰弱で対戦することになる
    ワギャン方式で下のメーターがノルマまで達すればプレイヤーの勝利となる

    ss050
    石版をめくっていくと姫の姿が…
    ラウンドが進むにつれて服が剥がされていく脱衣ゲーム方式になっている

    ss048
    悪魔の神経衰弱はかなり本気、すでにめくられた場所は確実に取られていく
    そこでプレイヤーは上2つの特殊能力をつかって有利にゲームを勧めていくことができる
    とくに隣接マスがプレイヤー側のみに開示される透視のスキルは超強力
    した2つのスキルは後半のおさわりパート用のもの

    ss051
    いざ助け出された姫だが、助けてもらったのがかっこいい勇者ではなかったことと
    勝手に助けた者と結婚させられることが気に入らず、主人公を下僕にしようとする
    それを見てあきれた悪魔に犬化の呪いをかけられてしまう
    犬化の呪いを解くには3日以内に中出ししないといけないと言われるのだが……

    攻略プチ情報
    ちなみにこの首輪。あるエンディングの達成に必要なアイテムです
    首輪を渡される演出(アイコンが右に移動)が発生したら、クリックして受け取るのを忘れないようにしましょう
    取得後はおさわりパートで右側にカーソルを持っていくと首輪アイテムが選択できるようになります
    然るべきタイミングで犬姫にハメてしまいましょう

    ss053
    性知識の乏しい犬姫との初めての夜
    右のゲージは主人公の体力(白塗り)と性感(枠)と射精値(芯)
    左上のゲージは犬姫のテンション(内側)と性感値(枠)
    ハートの埋まり具合と犬姫の表情を伺いながら、どのくらい責めるか加減しよう
    また、左下のセリフゲージが溜まると会話することができる
    エッチシーンが進行したり、コマンドが増えたり、犬姫が脱衣したり様々な効果がある

    ss057
    犬姫を満足させるとカワイイ喘ぎ声とともに潮をふいて絶頂する
    ストーリー進行にも必要なようなので頑張ってイかせてあげよう

    ss058
    犬らしく四つん這いにさせることも
    しっぽをブンブン振りながら発情する犬姫は見もの

    犬姫に優しく接するか、目一杯責めるか、弱みに付け込んでマウントを取るかはプレイヤー次第
    マルチエンディングになっているのでいろいろためしてみよう

    前作のミステリアスな雰囲気とは一変して
    可愛らしくストーリー性のある出来になっています。
    オープニングやエンディングに挿入される紙芝居のような演出も作品の雰囲気にマッチしていて楽しめました
    メインスタッフの方が台湾人なのでところどころ日本語に違和感を感じる部分もありますが
    概ね問題なく理解できる内容でした

    本作も数あるお触りゲーの中でも頭一つ抜けた完成度だったとおもいます


    このページのトップヘ