今回紹介するのは
サークル「あぶらそば日和」さんの
「QrinSway03 催眠編」です


女の子が恥ずかしい姿を晒されるシチュエーションが得意なサークルさんです。
今作も公衆の面前で裸にされて穴という穴をドアップにされていたずらされて……
露出羞恥プレイを堪能できる作品になっています

今作の点数(MAX黒★5)
エロ度:★★★☆
エロ頻度:★★★★★
実用度:★★★☆
難易度:★☆
ロリ度:★★☆

今作は主人公のナズナが敵に催眠術をかけられ、脱いだりオナニーしたりというのがメインの作品です
その姿をテレビで放送されたりネットに晒されたり写真を貼り出されたりしてナズナが目の当たりにした際のリアクション等も楽しめます。
そのためエロ頻度は高め。ほぼ常時エッチ・お色気シーンになっています

今作はあぶらそば日和さんの作品の中でもスカトロ(にょ・うんち・食糞)要素の強めの作品になっています。
そのためそちらが苦手な方はご注意が必要かと。(本記事のSSにはスカトロモノはございません)
また、本作には本番シーンがありません(触手やアナル責めなど擬似的な要素はあり)

01 (1)
01 (13)
RPGですが、移動は非常にシンプルなマップを行き来するのでサクサクとたのしめます。
また、スタート直後から入れる回想ページでは、過去作の振り返りもできるので
旧作を知らなくても安心してプレイできます。
といってもストーリーとしてのつながりはほぼないので知らなくても単体で十分たのしめます。

01 (12)
戦闘は選択肢を選ぶだけのシンプル設計。
選んだ選択肢でナズナか敵がダメージを受けたり、お色気ハプニングイベントが起きたりする

01 (11)
戦闘に負けるとナズナが敵に催眠術をかけられてしまう。
最初の戦闘で勝ってしまうとそもそもの催眠術がかけられないのでそのままゲームクリアになってしまう(?)

01 (9)
常識改変されて素っ裸のまま大きく脚を上げてチアするナズナ

01 (5)
あぶらそば日和さんの作品はほぼ同じ世界観なので(異世界が複数存在するが微妙につながっている。大体看板娘のナヴィさんのせい)別作品のキャラもゲストで出てきます。
変身事故で裸よりはずかしい格好になってしまったナズナをコニカちゃん(てりぶるラボラトリーの主人公)が隠してあげようとする。しかし敏感なところにあたってしまい……
ちなみに主演作ではスカ要素のなかったコニカちゃんですが、今作ではおもいっきり脱糞します。
また、今作ではコニカちゃんとの絡みシーンも結構豊富なので、こちらも見ものです。

01 (3)
コニカちゃんにクンニ強要してしまったところをテレビで全国放送されてしまったナズナちゃん
このような事後シーンを楽しめるのが本作の魅力の一つ

01 (2)
もうひとりのゲストキャラ。エルフ耳先輩。
こちらは高菜リョウ先生のCG集(魔法少女敗北CG集)の主人公
先のCG集での出来事がきっかけでテレビに映るのがトラウマになってしまっているのだが
再び痴態をお茶の間に晒すことになってしまう。

01 (8)
宙吊りにされたままいたずらされるナズナ
羞恥シーンだけでなくいたずらシチュエーションも豊富

今作は非常にサクサクと遊べるお手軽RPGでした。
シーンがかなり多いのですが、クリア後に回想を全開放できるようになるので
好きに進むのがおすすめかと。ただ戦闘前にセーブをすることをおすすめします。