今回紹介するのは
サークル「C-Laboratory」さんの
「ララの奇妙なダンジョン」です


ララと奇妙なダンジョン

2Dベルトアクションをいくつか制作されているサークルさんですね

まずは点数から(MAX黒★5)
エロ度:★★★☆
エロ頻度:★☆
実用度:★★
難易度:★☆
ロリ度:★★★★

RJ264392_img_smp1

RJ264392_img_smp3



基本的に少女✕モンスターの異種姦と触手がメインです
どのエッチシーンも差分あり、アニメーションありで見応えありです
ストーリーのエッチシーンやACT中のエッチ攻撃の鑑賞はクリアしなくても解放ボタンがあるため、
ゲームより先にエロ見せろ!という方も楽々鑑賞できます
また、それとは別にゲーム中獲得した勲章で設定画やボツ案などを見れる要素もあり(ボタン解放対象外)

キャプチャ
ゴブリンに輪姦されてしまうララ

さて、マウスでおこなうアクションゲームと聞いて
私は操作性を心配していましたが杞憂でした
とにかく操作は簡単で、ララも機敏に反応してくれて、パリィ成功時や必殺技中の無敵時間を利用したり、手軽につながるコンボなどアクション中にストレスに感じることはほぼなかったです

キャプチャ01
ゲーム中のエロ攻撃は各モンスター数種類用意されていました
避ける・間合いを開ける・打ち落とすなどいくつかの対処法があるので
予備動作をしっかり見極めましょう


ララと奇妙なダンジョン